風俗スタッフ・ボーイ

更新日:

風俗の店舗スタッフってどんな仕事?業務内容の解説と給料事情

風俗の店舗スタッフってどんな仕事?業務内容の解説と給料事情
「店舗型風俗の店舗スタッフがどんな仕事をするのか知りたい!」
「店舗型風俗の店舗スタッフはいくらぐらい稼げるの?」

そんな店舗型風俗の店舗スタッフにまつわる疑問をしっかり解決していきましょう。

 

一概に「店舗スタッフ」と言っても、業種によって仕事内容は異なります。

ぜひこの記事で店舗スタッフの仕事内容や1日の業務の流れをチェックしてみてください。

仕事内容や給料事情を把握しておけば、いざ求人に応募するときに役立つはずです。

 

また、店舗型風俗の店舗スタッフが高収入を稼ぐためのポイントやステップアップの秘訣なども紹介!

風俗の店舗スタッフに興味がある男性は、最後までしっかりご覧ください。

まずは風俗の店舗スタッフを知ろう!店舗型と無店舗型の違いも解説!

風俗の店舗スタッフは店舗型と無店舗型の2タイプにわけられる

風俗の男性求人に必ずと言っていいほど登場するのが「店舗スタッフ」。

どの風俗業種にも存在しますが、簡単に言うと店舗スタッフは風俗店が経営できるように幅広い仕事をする職種を指します。

風俗店は「無店舗型」と「店舗型」の2つに大きく分けることができるので、順番に説明していきます。

 

店舗型の店舗スタッフの仕事内容は多岐にわたる!

店舗型とは、実店舗をかまえている風俗店のこと。

ファッションヘルスやソープ、受付があるホテヘル、ピンサロ、店舗の中でサービスする風俗エステといった業種が店舗型として挙げられます。

※ホテヘルの場合、プレイ場所はホテルですが予約時に立ち寄るための受付所があります。

 

そして店舗型風俗店は風営法により、深夜0時から日の出までの営業が禁止されているのもポイント。

この時間帯に営業を行っている風俗店は違法店ですから、このような違法店の求人には絶対に応募しないでください。

 

店舗型の店舗スタッフの仕事内容は、来店したお客さんとカウンター越しで対面し、予約の確認やプレイルームの案内、料金精算などを行う受付業務がメイン。

他にもお店の清掃や備品の管理、公式サイトの更新など多岐にわたります。

 

業務内容は幅広いですが、その分頑張りがそのままお店の評判、そして自分の評価に直接繋がるやりがいのある仕事と言えるでしょう。

お店の規模によっても仕事内容が変わるので、面接の際に確認することをおすすめします。

 

バニ男
ソープの男性スタッフは少し特殊!気になる方はこちらの記事でチェックしてください

ソープ男性スタッフの仕事ってどんな?業務内容と1日の流れ
ソープ男性スタッフの仕事ってどんな?業務内容と1日の流れ

 

無店舗型の店舗スタッフに求められるスキルは異なる!

無店舗型と言えば、真っ先に思い浮かぶのがデリバリーヘルスでしょう。

他にも派遣型の風俗エステが挙げられますが、無店舗型の業種に共通するのは実店舗を持たないという点です。

 

また、店舗型との違いとして営業時間に制限がない点も挙げられます。

中には24時間営業を行っている店舗もあるので、夜遅い時間や朝早い時間に働きたいという方は無店舗型で働くほうが向いているでしょう。

 

基本的に無店舗型の店舗スタッフは、予約や問い合わせの業務内容としては電話接客がメインとなるので、店舗型の店舗スタッフと違い、電話対応のスキルが特に求められるのです。

 

バニ男
デリヘルスタッフの仕事内容はこちらの記事で確認してみてください

デリヘル男性スタッフの仕事ってどんな?業務内容と1日の流れ
デリヘルスタッフの仕事ってどんな?業務内容と1日の流れ

 

風俗の店舗スタッフの仕事とは?1日の勤務の流れ

風俗の店舗スタッフの仕事を図と文章でご紹介

 

では、店舗型風俗の店舗スタッフの仕事内容を詳しく紹介していきましょう。
お店によってシフトは異なりますが、一般的に“早番”と“遅番”の2交代制がとられています。

◆シフト制を採用しているお店の勤務時間帯例
(9時~24時営業の場合)

早番:8時~17時
遅番:16時~25時
(どちらも休憩1時間を含む)

※メンズバニラに掲載されている求人情報を参考にしています。

 

風俗業界は拘束時間が長いと思われていますが、このように基本は8~10時間程度の勤務時間帯で働くことができるのです。
(イレギュラー業務が発生した場合などは上記時間帯よりも伸びる可能性がありますが、他の業界でも起こりうることですね。)

 

そして、店舗型風俗では女の子が常に身近にいるので女の子の仕事内容を知ることも必須。

女性向け高収入求人サイト『バニラ』では、店舗型風俗で働く女の子の1日の流れを詳しく解説していますよ。

 

バニ男
仕事内容を把握するためにもチェックしておきましょう!

・「職種図鑑」密着!1日の流れを教えて【店舗型ヘルス編】

 

1.出勤したら開店準備をする

店舗型風俗店は深夜0時から6時までの営業が禁止されているため、午前中に開店するお店が多いです。

早番のシフトに入っている店舗スタッフは開店の1時間前頃に出勤し、開店準備を始めます。

開店準備は主に以下のようなことをします。

・個室や待合室、受付、トイレの清掃
プレイルームや待合室などお客さんが利用する場所は特に細かく清掃を行ってください。清掃が隅々まで行き届いていないと、お店の評判を下げる原因となってしまいます。

・備品や消耗品の補充
タオルやローション、イソジンなどプレイ中に使用する備品や消耗品を補充してください。補充をしっかりすることでお客さんが気持ちよくお店を利用できます。

・グッズの点検
プレイで使用するアダルトグッズやコスプレ用のコスチュームなど、破損や汚れがないかをしっかり点検してください。プレイ中に不備が発覚するとクレームの原因となってしまいます。

こういった細かな準備がお店の評判を、そしてあなたの評価を大きく上げるポイントとなります。
手を抜かずに細かい点まで気を配って開店準備を始めましょう。

 

◆無店舗型と違うポイント

・無店舗型はプレイルームや待合室がないため、店舗型よりも掃除をする箇所が少ない。

・無店舗型の場合、お店によって24時間営業を行っているところもあるので、接客を行いながら上記のような作業を行う必要がある。

 

2.その日出勤する女の子のチェックや公式サイトの更新を行う

開店前にやっておくとベストなのが、その日に出勤する女の子のチェックです。

本来出勤するはずだった女の子が欠勤したり遅刻したりしてしまう場合もないとは言えません。

そういった女の子の出勤状況を確認することは、開店後に接客・受付業務を行う上でとても重要ですよ。

 

事前に連絡も入れず、欠勤や遅刻をする女の子がいる場合はすぐにこちらから連絡を入れましょう。
女の子のケアを行うのも、店舗スタッフにとって大切な仕事の1つです。

 

また、女の子の出勤状況に応じて公式サイトの出勤情報に変更点があれば修正するといった更新作業も行ってください。

このように、開店前にその日の女の子のスケジュールや予約状況などを把握しておくと、スムーズに接客ができます。

 

◆無店舗型と違うポイント

・無店舗型の場合、ネット予約を受け付けているお店が多いので問い合わせフォームやメールのチェックが必須。

 

3.接客・受付業務を行う

開店後、店舗スタッフは接客や電話対応などの受付業務をメインに行っていきます。

店舗スタッフと聞くと、この受付業務を真っ先にイメージする人が多いのではないでしょうか。

 

バニ男
直接お店に来るお客さんにとって受付を行う店舗スタッフは「お店の顔」です

 

あなたの接客態度がお店の印象を左右するので、絶対に気が抜けない業務と言えます。
笑顔を絶やさず、明るい声で接客をするように意識してください。

 

そして、受付を行う店舗スタッフはお客さんが女の子やコースを選ぶためのサポートをしてあげましょう。

「おすすめの女の子は?」「どのコースがいいのか分からない」「オプションを付けたい」など、お客さんが悩んでいる場合こそ店舗スタッフの腕の見せどころ!

先ほど紹介した女の子の出勤状況や予約状況のチェックがここで役立ちますよ。

お客さんの希望に添った女の子やコースを案内してあげると、お客さんから「このお店は満足できるし信頼できる!」と思ってもらえます。

お客さんのご希望の女の子やコースが決まったら、待機している女の子に連絡を入れてください。
待ち時間が発生する場合は、お客さんを待合室に案内しましょう。

 

◆無店舗型と違うポイント

・無店舗型の場合は電話での受付がメイン。そのため、電話対応のスキルが求められる。顔が見えない分、話し方や声のトーンがとても重要。

 

4.次のお客さんを迎え入れる準備を行う

サービス終了後はお客さんを入り口までお見送りしてあげてください。

ここでも気持ちのいい笑顔でお見送りができると、お客さんの満足度を高めることができます。

 

その後は次のお客さんを迎え入れるための準備に入ります。

先ほど使用したプレイルームを清掃して汚れを拭き取ったり、消耗品の補充をしたりして、次のお客さんを迎え入れられる状態にしておきましょう。

準備が整ったら、次のお客さんをご案内してください。

 

◆無店舗型と違うポイント
・無店舗型ではこの業務は発生しないため、店舗型特有の業務と言える。ただし、お客さんと関わる機会が多い分、お店やあなたの評価に大きく影響するので昇給・昇格のチャンスでもある。

 

5.ヘルプ業務や公式サイト・メルマガの更新を行う

お客さんを案内し終えたらそれで終わりではありません。

女の子がお客さんにサービスを行っている間も、店舗スタッフは受付業務や電話対応を行います。

 

合わせてお店の状況を見ながらスタッフブログをはじめとした公式サイトのコンテンツ、メルマガなどを更新してもいいでしょう。

女の子から写メ日記用の写真撮影を頼まれるなんてこともあるかもしれません。

女の子と気軽にコミュニケーションをとるのも、店舗スタッフとして大切な業務ですよ。

 

また、サービスを行っている女の子からヘルプの電話が鳴ることも。

「備品や消耗品が足りない」
「グッズが壊れている」
「コースを延長したい」
「お客さんに乱暴されそう」
など、電話の内容はさまざまです。

特に本番行為や暴力行為のように、お店のルールに反した行為がプレイルーム内で起きていることもありますから、電話が鳴ったら速やかに対応してください。

 

6.合間を見て休憩に入る

風俗スタッフとして仕事をしながら休憩もしっかりとりましょう

タイムスケジュールに休憩時間は組み込まれていないので、合間を見て休憩をとるようにしましょう。

8時間勤務であれば、1時間の休憩時間が与えられます。

余程のイレギュラー対応に追われない限り、しっかりと休憩をとれるので安心してください。

 

基本的にはお店が忙しくない時間帯に交代で休憩・食事をとります。

コンビニでお弁当を買って軽く済ませる人や外食してリフレッシュする人など、休憩時間の過ごし方は人それぞれ。

あなたに合った休憩の方法をとりましょう。

 

7.早番から遅番への引き継ぎを行う

15~18時頃になると遅番の人が出勤してきて、早番の人と交代します。

早番の人は売上計算や次回の出勤シフト確認などをして、必要があれば遅番の人に引き継ぎをして退勤しましょう。

 

一方、遅番の人は早番で使用した部屋の清掃やタオル、備品・消耗品の補充作業を行います。

その後は早番の人と同じように、女の子の出勤チェックから閉店までの店舗業務を進めていってください。

 

8.閉店作業を終えたら退勤・給料を受け取る

遅番の店舗スタッフは閉店作業が必須です。
店舗型風俗の場合、最大で深夜0時までの営業が認められているのでお店が閉まり切ってから閉店作業のスタート。

閉店作業は主に以下のようなことをします。

・個室や待合室の清掃・片付け
プレイルームや待合室などお客さんが利用した場所の清掃・片付けを行ってください。

・その日使用したグッズを洗う
タオルやコスチューム、アダルトグッズなどを洗ってください。
汚れがあればしっかり洗って綺麗にしておきましょう。

・備品や消耗品の発注
足りない備品や消耗品があれば業者に発注してください。
発注を怠ると翌日以降営業に支障が出てしまいます。

・売上計算や店舗運営に関するミーティング
その日の売上や風俗嬢のお給料の清算業務などを行いましょう。
また場合によっては、次回以降のキャンペーンやイベントといった店舗運営に関するミーティングも行われます。

 

無事に閉店作業が終わったら退勤です。
お給料を日払いや週払いの手渡しでもらっている人は、お給料を受け取って退店しましょう。

バニ男
店舗型風俗はどの職種でも基本的にこの流れで業務を行っています

 

風俗の店舗スタッフの給料事情!

気になる店舗スタッフの給料事情をタイプ別にご紹介

「風俗の店舗スタッフって稼げるの?」「給料はどれくらい?」といった給料事情は応募する上で一番気になるところでしょう。

ここでは店舗型風俗の店舗スタッフの給料相場がどのくらいの金額なのか、ご紹介していきます。
※給料の相場については、メンズバニラに掲載されている求人情報を参考にしています。

 

店舗スタッフの時給

時給制はシフトに入った時間分だけお給料をもらえる給与システム。
アルバイト勤務の場合、時給制を採用している風俗店が主流です。

時給制は「1日何時間働けるのか」が高収入を稼ぐための重要なポイントになります。

アルバイトとしてガッツリ稼ぎたい方は、面接の際にしっかりとシフトに入れて稼げるかどうかお店に確認してみましょう。

 

アルバイトで店舗スタッフをする場合、お店の清掃や備品の管理といった雑務がメインです。

そのため、風俗業界で本腰を入れて働く前にお店の雰囲気や仕事内容を知りたいという方は、アルバイトで働くのもいいかもしれません。

【参考:東京エリアの相場】
東京エリアでは時給1,200円を超える求人が多数出ています。
お店によっては時給2,000円以上もらえる場合もあるようです。

 

店舗スタッフの日給

日給制は1日出勤するごとに決められた分のお給料をもらえる給与システムです。

風俗の店舗スタッフ求人に日給制をとっているお店は、時給制や月給制に比べて数が少ないです。

日給制のポイントは「1日何時間働くのか」によって、時給制より稼げるかどうかを見極めることです。

それによって日給制よりも時給制のほうが稼げる場合もあるので、働く前にしっかり確認しておきましょう。

【参考:東京エリアの相場】
東京エリアの相場は1万円ほどです。

 

店舗スタッフの月給

正社員求人において最も多いのが月給制です。
月にいくらもらえるのかが分かりやすく、安定した金額の給料をもらえます

風俗の店舗スタッフは一般のサラリーマンよりも稼げる場合があり、頑張り次第でさらなる高収入を目指すことも可能。

 

その分、責任や成果が求められる仕事をする必要がありますが、やりがいは充分得られますよ。

「風俗業界一本でやっていきたい」という男性は月給制の求人に応募するといいでしょう。

【参考:東京エリアの相場】
東京エリアでは、スタート時の相場は約30万円です。
人気店や高級店では月給40万円以上もらえることも珍しくありません。

正社員の場合、ステップアップしやすい職種でもあるので、やる気がある方はチャレンジしてみてもいいでしょう。

 

風俗の店舗スタッフで高評価・高収入を得るためのポイントは?

風俗の店舗スタッフで高評価をもらって高収入を稼ごう

風俗の店舗スタッフは、業界未経験の方でも活躍できる夢のような仕事です。

しかし、だからこそ言われたことだけをやっているだけでは評価してもらえないシビアな一面も。

 

店長や経営陣から評価されて昇給・昇格を目指すためにも、風俗の店舗スタッフをする上で押さえておくべきポイントをご紹介します。

「高収入を稼ぎたい」「出世したい」という男性はぜひ参考にしてくださいね!

 

女の子の付け方が上手い

風俗の店舗スタッフの重要な業務として、「女の子の付け回し」が挙げられます。

どのお客さんにどんな女の子を付けるかは店舗スタッフに委ねられますから、確実に売上やお客さんの信頼に繋げられるような付け回しができると高評価を得られやすいですよ。

 

お客さんの要望に合う女の子を付けるのはもちろん、特に要望がない場合の付け回しも重要。

人気嬢ばかりに指名が入って、勤務態度は良いけど人気がない子に一切仕事が回ってこない……という事態は避けたいところです。

頑張っている女の子にも仕事を回せるよう、お客さんに上手にプレゼンしましょう。

 

臨機応変に対応できる

先述した通り、風俗の店舗スタッフはお客さんにとって「お店の顔」であり「お店の第一印象」となる人材です。

そのため丁寧で誠実な接客はもちろんのこと、突然のトラブルに見舞われても慌てることなく臨機応変に対応できるスキルが求められます

 

「女の子が突然出勤できなくなった」
「女の子がお客さんに対してNGを出した」
「泥酔したお客さんが来たので入店を断りたい」
「お客さんから女の子の付け方に対するクレームが入った」
など、マニュアルにない事態が発生することも珍しくありません。

 

このとき、いい加減で適当な対応をとってしまうとあなたの評価はもちろん、お店の信頼も大きく下げてしまいます。

 

バニ男
先輩スタッフを参考にしてうまく対応できるようになりましょう!

 

どんな事態にも柔軟に対応できる店舗スタッフは、風俗店において非常に重宝される存在と言えるでしょう。

 

マネジメントスキルがある人はステップアップも夢じゃない!

店舗スタッフはあなたの努力やスキルによって、店長・幹部候補といったステップアップを目指せる職種です。
出世コースを目指したいのであれば、マネジメントスキルは必須と言えるでしょう。

お店の売上を伸ばすために何をしなくてはいけないのか、常に意識しておくことが重要になります。

そして、現状の問題点や課題を見つけたら、そのままにせず解決しようと意識・行動することが大切です。

 

また、女の子やスタッフのマネジメントもできると評価に繋がりやすくなります。

悩みや困っていることがないか、もしあれば気にかけてあげるなどしてサポートしてあげてください。

女の子やスタッフのモチベーションを上げることは、お店の売上に直結してくるので欠かせませんよ。

 

こういったスキルは店舗スタッフとして仕事をしていく中で学んでいけば大丈夫!
ステップアップを目指したい男性は、信頼される人間になるために誠実で丁寧な対応を心掛けるようにしましょう。

 

バニ男
高収入・ステップアップへのコツを知りたい方はこの記事をチェックしましょう!
風俗スタッフで月収100万円を稼ぐ男はできている!絶対必須のスキル5つ
稼ぎたい人必見!
風俗スタッフで月収100万円を稼ぐ男はできている!絶対必須のスキル5つ

 

風俗の店舗スタッフはガッツリ稼げる!メンズバニラで応募しよう!

風俗店舗スタッフにメンズバニラを使って応募して高収入を稼ごう

風俗の店舗スタッフは未経験でも始められるので、誰にでも高収入を稼げるチャンスがある仕事です。

そしてあなたの努力次第で店長や幹部候補といった出世コースの道も拓かれますよ。

 

店舗スタッフは働きながら接客スキルや臨機応変に対応できるスキルなど、さまざまなスキルが身に付くのもポイント。

自分磨きをしつつ高収入を稼げますから、勝ち組になりたい男性は早速求人をチェックしてみてください!

 

\店舗スタッフ求人・高収入バイトをメンズバニラで検索!/

【公式】男性高収入求人メンズバニラバナー

  • この記事を書いた人
バニ男|メンズバニラ編集部

バニ男|メンズバニラ編集部

どうもバニ男です。メンズバニラの公式で編集部を作ってみました。 風俗業界の仕事に興味や疑問がある人は、このサイトの記事を読めばバッチリOK! 手前味噌になっちゃうけど、記事の内容はなかなかだじぇ。 みんなにとって有益で、何度でも見にきたくなるサイト作りをするから応援よろしくね!「高収入を稼ぎたい」あなたの気持ちに寄り添います。 ※いま、風俗男性求人でとくに注目なのはデリヘルドライバーだよ!

メンズバニラマガジン メンズバニラマガジン

Copyright© メンズバニラマガジン , 2020 All Rights Reserved.