デリヘルドライバー

更新日:

副業やWワークにデリヘルドライバーを選ぶメリット・デメリット

副業やWワークにデリヘルドライバーを選ぶメリット・デメリット

デリヘルドライバー求人に応募しようか迷っているあなたへ…。

デリヘルドライバーのメリットとデメリットはご存知ですか?

副業やWワークでデリヘルドライバーの仕事を考えている方は多いと思います。
この職種はまさに他の仕事と並行して稼ぐにはもってこいの仕事です。

メリットがたくさんあるので、副業やWワークとの相性は抜群と言っても過言ではないでしょう。

また、どんな仕事でもあることですが、少々デメリットが存在することも事実ではあります。
しかし、いずれも事前に知っておけば回避が可能なデメリットです。

デリヘルドライバーの求人探しを始める前に、メリットやデメリットを把握しておいて損はありませんよ

 

デリヘルドライバーのメリットとは?働きやすさ抜群の秘密

 

学歴・職歴不問!気軽に始められて高時給を稼ぐことができる

デリヘルドライバーの仕事のメインはもちろん、車の運転です。
時間を守って安全な運転ができれば、学歴や職歴は一切関係なしで活躍することができます。

さらに、特別な経験や資格は必要ありませんし、接客が苦手な人でも気楽に始めることができる高収入ワークと言えます。

「今より収入を増やしたいけど自慢できる経歴や資格がない」「接客が苦手だから応募できる求人が絞られてしまう」なんて方にもまさにおすすめです!

それに、副業やWワークの一環として始める仕事なら、覚えなくてはいけない業務が多岐にわたったり、複雑すぎる仕事を任されたりすると面倒ですよね。
業務内容がシンプルで難しい技術がいらないデリヘルドライバーは、その点においてもメリットですよ。

 

「好き」を仕事にできる

「ドライブが好き」「黙々と運転をするのが苦にならない」「好きな街で働きたい」
そんな方にはデリヘルドライバーの仕事は打ってつけです。

デリヘルの送迎ドライバーは主にお店周辺の道路をメインに走ることになるので、土地勘がある方はすぐに即戦力になれます。
好きな街の道路を走るだけで高収入を得られる仕事は、他を探してもなかなか見つからないのではないでしょうか。

また、お店によっては自分の愛車を使って仕事をすることが可能です。
「社用車や他人の車は落ち着かない、運転しにくい」という方にとって、慣れた環境で仕事ができる点はまさにメリットですよね。

 

シフトの調整がしやすい

デリヘルドライバーは、週1日~、1日数時間~の勤務がOKな求人が数多く出ている職種です。

昼間の仕事が忙しいから頻繁には出勤できない方や、夜しか時間が空いていない方でもシフトを入れやすいと言えます。
シフトの調整がかなりしやすいので、副業やWワークを考えている場合でも無理なく働けますよ。

もちろん、シフトを出す時期や最低限必要な出勤日数や時間はお店によるので、面接の際に確認しておきましょう。

 

デリヘルドライバーを選ぶメリットは時間を自由に使える事

待機時間を自由に使える

デリヘルドライバーは待機時間が比較的長い職種です。
車内で待機ができるので、周りの人に気を使う必要はありませんし、リラックスして過ごせます。

基本的にはお店とすぐに連絡がつくようにする、車から離れないといった点を守れば何をしていてもOKです。

しかし、せっかく副業やWワークを考えているのであれば、この待機時間というスキマ時間でも稼いでしまいましょう

 

バニ男
スマホ1台で副業をする手段は結構あります。

おすすめはアフィリエイトサイトの運営でしょうか。
ブログやサイトを運営してお金を稼ぐ方法です。

稼げるだけでなく、IT系やマーケティング系のスキルや文章を書く力も身に付くので、今後他業界に転職をしたい方やフリーランスを目指したい方には一石二鳥です。

また、他にも簡単なアンケートに答えるだけで稼げるサイトやレビューを書いて報酬をもらうサイトを利用したり、懸賞に応募したりといった方法もあります。

待機時間に頑張りすぎて肝心な運転の際に疲れてしまうのは絶対に避けたいですが、時間を有効活用して少しでも多く収入を得たい方は、この時間を使わない手はないです。

 

送迎ドライバーのデメリットとは?求人次第で回避OK

副業やWワークにデリヘルドライバーを選ぶデメリット

自分の車で送迎をする店舗が多い

実はデリヘルドライバーが運転する送迎車はドライバー自身の車であることが多いです。
「車持ち込み必須」の求人が珍しくはないので、応募する前にしっかりチェックしておきましょう。

もし「他人を自分の車に乗せたくない」「仕事に自分の車を使いたくない」という方はとくに注意が必要です。

自分の車を使う場合は、車内清掃も徹底的に行う必要があります
プライベートで遊んだときのままの汚れきった車にお店の女の子を乗せると、女の子やお店から苦情が来る場合も考えられます。
外装が汚い車も女の子を乗せるのに相応しくないので、定期的に洗車をした方が良いでしょう。

店舗によってはお店の車を使用できる場合もあります
どうしても自分の車を使いたくない方や車出勤が難しい方は、自分の車を使わなくてもOKな求人を探しましょう。

 

デリヘルドライバーのデメリット!ガソリンが自費

ガソリン代自己負担の店舗がある

送迎に必要なガソリン代を誰が払うかは店舗によってまちまちです。
月給・日給がかなり高額でもガソリン代を全額負担するとなると、手元に残る金額は減ってしまいます。

デリヘルドライバーの求人に応募する際は必ずガソリン代を誰が持つのかを確認しましょう
求人にガソリン代について何も触れていない場合は、面接の際に直接確かめておくべきです。

 

深夜に仕事が集中することが多い

これは人によってはデメリットでも何でもありませんが、夜遅くに仕事をすることに抵抗がある方にとっては知っておいた方が良いかもしれません。

デリヘルはどうしても夜の時間帯にお客さんが集中します。
必然的にデリヘルドライバーの需要が高まるのも夜間です。

そのため、朝から夕方までしか出勤できないとなると、曜日によっては待機時間が長くなる可能性も考えられます。
もちろん、デリヘルドライバーのお給料は時給・日給制が多いため、お客さんが少ないから全然稼げないなんて心配はいりません。

しかし、日中はそれほど多くの送迎ドライバーを必要としていないので「今日は人手が足りているから」と出勤を断られるケースも考えられます
時間が空いているのであれば、なるべくデリヘルドライバーの需要が高まる夜から深夜の時間に出勤しましょう。

 

デリヘルドライバーは副業・Wワークにぴったりなメリットが多数!

デリヘルドライバーの仕事はメリット多数

デリヘルドライバーは数ある高収入ワークの中でも、とくに副業・Wワークに最適なメリットが多い職種です。
デメリットに関しても、気になるようであれば回避できる求人が出ているので、心配する必要はあまりありません。

気になってきた方は早速『メンズバニラ』であなた好みのデリヘルドライバーの求人を探してみましょう。

\まずは希望のエリアを選択してね/

【公式】男性高収入求人メンズバニラバナー
【関連記事】

  • この記事を書いた人
バニ男|メンズバニラ編集部

バニ男|メンズバニラ編集部

どうもバニ男です。メンズバニラの公式で編集部を作ってみました。 風俗業界の仕事に興味や疑問がある人は、このサイトの記事を読めばバッチリOK! 手前味噌になっちゃうけど、記事の内容はなかなかだじぇ。 みんなにとって有益で、何度でも見にきたくなるサイト作りをするから応援よろしくね!「高収入を稼ぎたい」あなたの気持ちに寄り添います。 ※いま、風俗男性求人でとくに注目なのはデリヘルドライバーだよ!

メンズバニラマガジン メンズバニラマガジン

Copyright© メンズバニラマガジン , 2019 All Rights Reserved.