キャバクラボーイ

【キャバクラ】黒服から店長を目指すための必読マニュアル!

更新日:

【キャバクラ】黒服から店長を目指すための必読マニュアル!

「キャバクラの黒服をやっているけどもっと稼ぎたい」
「黒服から店長を目指したい」
「もっと評価される黒服になって評価されたい」

そんな方のための記事です。

キャバクラで稼ぎたいけどどうしたら良いかわからないという方は、現状を脱して店長を目指してみませんか?

今、黒服の仕事をこなせているのであれば、あともう一歩です。

店長になるにはどんなスキルが必要なのか、日々の黒服の業務をどう進めていけばいいのかがわかれば、案外すぐに黒服から店長へ昇進するきっかけをつかめますよ。

要は黒服としてもっと評価されるようになればOKなのです!

それでは、どうしたら仕事ぶりを評価される黒服になれるのでしょうか。
早速見ていきましょう!

バニ男
キャバクラボーイの仕事を知りたい方は下記の記事をご覧ください。

> >キャバクラボーイ

キャバクラの黒服と店長の仕事内容の違い

【キャバクラ】黒服と店長の違い

そもそも黒服と店長の仕事はどう違うのでしょうか。
まずはキャバクラの店長が何をしているかを知らないと、どこをどう頑張っていけば良いのかわかりませんよね。

黒服はフロア担当、店長は管理業務が担当

一言で言うと、黒服はお客さんがいるフロアの中で働くことがメインなのに対し、店長は事務所やバックヤードでの仕事がメインです。
※もちろん、男性スタッフの人数が足りないときや、店舗によっては店長もフロアに立つことがあります。

店長は店舗の経営の根幹にかかわる部分を管理するので責任は重大ですが、その分やりがいはありますし成功すれば収入として大きな見返りがあります

黒服よりも仕事の幅が広がる!店長の主な仕事

女性キャストや男性スタッフの求人対応や面接を行う

キャバクラの商品は女性キャストです。
いかにお客さんに女の子を気に入ってもらえるかがとても重要なので、女の子の採用面接は店長が自ら行います。

「自分のお店のカラーに合う子か」「容姿や性格が自分の店のお客さんにウケそうか」「きちんと真面目に働いてくれそうな子」などを面接で見極めるのです。

また、黒服やボーイ、送迎ドライバーといった男性スタッフの採用も店長が担当します。
黒服、ボーイの仕事は向き不向きがありますし、長く働いてくれるか、接客ができそうかといった点を重視して面接を行わなければいけません。

人気キャバクラだと毎日のように面接が入ることもあるので、スケジュールを管理して上手く対応していきます

人気女性キャストの管理をする

キャバクラは黒服になった時点で担当の女の子ができるので、すっかりお馴染みの業務だと思います。
店長になるとお店でもトップ級の女の子を直接管理します。

現在トップクラスに稼いでいる子や将来有望そうな女の子が他店に引き抜かれたり、いきなり飛んだりしないようにするためです。

有能な黒服は競合店に引き抜かれたり、突然独立したりする場合が考えられます。
看板娘級のキャバ嬢をその黒服が担当していた場合、女の子も一緒に辞めてしまうという大きなリスクが出てきます。
そのため、本当に辞めてほしくない女の子は店長が担当になる場合が多いです。

売上が上がるイベントやキャンペーンを企画する

キャバクラではハロウィンやクリスマス、忘年会、新年会といった季節ものイベントや、不定期の割引キャンペーン、女性キャストの誕生日会など、様々な企画が催されています。

お店の売上をアップさせるための大事なイベントは、店長が考えていることが多いです。
しかし、盛り上がらないイベントを企画しても売上が増えないどころか、下手をすると赤字になりかねません。

イベント一つにしてみても、予算や売上金の見込み計算など、かなりいろいろなことを考えて企画しなければならないのです。

黒服から店長になるために必要なスキル

【キャバクラ】黒服から店長になるために必要なスキル
店長の仕事内容を見て「黒服の仕事より難しそう」という印象を受けたでしょうか。
現時点ではもちろんできなくても大丈夫です。

しかし、黒服から店長を目指すのであれば、徐々に店長の仕事をこなすために必要なスキルを身に着ける必要があります

黒服が身に付けていきたいスキルを3つ厳選したのでご紹介します!

1.コミュニケーションスキル

いわゆる対人スキルです。
店長は多くの部下を抱えることになるので、コミュニケーションスキルは超重要です!

具体的には他人と意思疎通ができる力が必要となってきます。
スタッフやキャストに自分の考えを伝えたり、相手が思っていることを引き出したりと、想像以上にいろいろな場面で使われるスキルですよ。

『MEMO』

  • 最近売上が落ちたかキャバ嬢に悩んでいることがないか聞きたい
  • 頑張っているスタッフに声かけをしてあげたい
  • お店の売上を上げる方法に悩んでいるから黒服からの意見も参考にしたい
  • 最近遅刻が多いボーイを注意したい
  • 今度初めて行うイベントの意図をスタッフ全員に伝えたい

こんなときは、ぜひ身に着けたコミュニケーション力で乗り切りたいところです。

もしこの能力が低いとスタッフやキャストの仕事の質に影響しますし、周りからの信頼も得られません
「何を考えている人かわからない」「店長に意味不明なことを言われた」「せっかく悩み相談をしたのにズレたアドバイスをされた」などと思われては店長は務まりません。

2.人を見抜く力

キャバクラはいろいろなバックボーンを持ったスタッフ・キャストがいますし、客層も様々です。
人を信じることはもちろん大事ですが、馬鹿正直に全員を信じていてはキャバクラの経営は難しいでしょう。

例えばスタッフやキャストの面接の場面。
人を見抜く目がなければ、せっかく採用したのにすぐに辞められてしまうなんて事態が多発します。

また、トラブルばかりを起こすお客さんやキャストからのクレームが多いお客さんの対応を考えるときも大事です。
「この人は太客になりそうだし注意すればわかってくれる人だから、まだ出禁にするのは止めよう」「この人は危険だから次に同じことをやったら警察に通報しよう」などの判断を下すときは、人を見抜く力が必要です。

人を見抜く力は多くの人と接しているうちに身に付くものなので、今のうちに黒服としていろいろなキャストやお客さんと接しておきましょう

3.企画力・リサーチ力

キャバクラは基本的にどの店舗も似たようなサービスをしているため、「なかなか競合店以上に儲からない」「リピーター客が増えない」といった悩みを抱えている店舗が多いです。

売上を上げるためにはどうしても他店より魅力的なサービスをする必要があります
そこで使われるのが企画力。

「競合店がやっていないイベントをやりたい」「女の子のタイプを揃えてみたらどうだろう?」「いっそフロアを全面改装したい」「キャバ嬢のモチベを上げる待遇を用意したい」といった企画を打ち出すことが大切です。

しかし、やみくもに新しい企画を打ち出すだけではダメです。
本当にその企画で売上に効果があるのか、そもそも他店はどんなことをしているのか、企画を実行するためにいくら予算がかかるのか……といったリサーチをする必要があります。

労力やコスト以上に売上を出せると確信できなければ企画を出しても意味がありません。
そのため、企画力以上に状況を見極められるリサーチ力も必須なのです。

キャバクラの黒服から店長になる方法

キャバクラの黒服から店長になる方法

できるだけシフトを入れて出勤する

もし現状よりも上にいきたいのであれば、できるだけシフトを入れて出勤しましょう。
週3で働いている黒服よりも週5で働いている黒服の方が「頑張っている」と思われるのは当然と言えば当然です。
店長を目指そうとするのであれば、ボーイのときのような気楽なバイト気分や、副業で働いている程度の気持ちでは難しいです。

あなたの本気を経営陣に見せてあげてください。

しかし、働きすぎて遅刻や欠勤が増えたり、体を壊したりしては意味がありません。
絶対に体調管理ができる範囲で出勤してくださいね。

目指せNo.1黒服!自分にしかできないことを増やす

他の黒服よりも一歩抜けた存在になりたいのであれば、他のメンバーにはできない強みを作りましょう
「デキる黒服筆頭」になれれば、自然と経営陣の目にも留まりますし、あなたにとっても絶大な自信になります。

『MEMO』

  • お客さんの特徴やクセをすぐに覚えられる
  • 女の子の悩み相談が上手い
  • イベント企画のプレゼンを店長にしている
  • ボーイへの仕事の指示が的確

など、何でもOKです!

「あなたがいないとダメ」と思われる存在になりましょう。
このレベルになれれば、経営陣は絶対あなたを大事にします。
「この黒服が欠けたらダメージがでかい」と思わせることができれば、昇進は夢ではありません。

黒服をしながら目標の存在を作る

「今よりデキる黒服になりたいけど、具体的にどこを目指せば良いのかまだわからない……」
それならあなたの目標となる人を決めましょう!

同僚の黒服でも良いですし、自分の店の店長でも良いですし、他店の仕事仲間でもOKです!
自分より上をいく人の中で「あんな風になって成功したい」と思える人物を決めて真似をするのです

仕事の仕方もそうですが、どんな心構えで仕事をしているのか、失敗したときにどうやってリカバリーをしているのかも参考にすると良いですよ。

もし周りに誰も参考にしたい人がいないのであれば、もっと成長できそうなキャバクラに移籍するのもアリです。
これからの人生は長いので、キャバクラで成功して稼ぎたいのであれば、少し回り道をしてでもより良い環境のお店で働くのは悪くありません。

キャバクラの黒服から店長は夢ではない!まずは仕事のクオリティを上げよう!

キャバクラの黒服から店長になるためには仕事のクオリティを上げる

黒服から店長になってさらに収入もステータスも上げたいのであれば、現状よりも仕事の質を上げて経営陣に評価をしてもらいましょう。

やる気があることをアピールするのが一番大事です。
しかし、「やる気はある!稼ぎたい!」と口だけで言っても、行動が伴ってなければ信用してもらえません。
そこで、今回の記事を参考に、取り入れられるものから取り入れていき、「デキる黒服」として評価してもらうのが近道なのです!

もし、今よりもっと稼げそうな店で頑張りたいのであれば、『メンズバニラ』でキャバクラの求人をチェックしてみてください。
きちんとした経営をしている優良店、稼げる環境が整っている人気店の求人が揃っているので、黒服として成長したい方におすすめです。

『キャバクラスタッフ求人_限定掲載』
一部のエリア限定ではありますが、メンズバニラの公式サイトで『キャバクラスタッフ』の求人掲載をしています。

よろしければ下記リンクより、求人ページをご覧ください。

> > メンズバニラの公式サイトへジャンプ

  • この記事を書いた人
バニ男|メンズバニラ編集部

バニ男|メンズバニラ編集部

どうもバニ男です。メンズバニラの公式で編集部を作ってみました。 風俗業界の仕事に興味や疑問がある人は、このサイトの記事を読めばバッチリOK! 手前味噌になっちゃうけど、記事の内容はなかなかだじぇ。 みんなにとって有益で、何度でも見にきたくなるサイト作りをするから応援よろしくね!「高収入を稼ぎたい」あなたの気持ちに寄り添います。 ※いま、とくに注目なのはデリヘルドライバーだよ!

-キャバクラボーイ
-,

Copyright© 男の稼げる仕事・バイト情報マガジン , 2019 All Rights Reserved.