インタビュー

投稿日:

好待遇で高収入♪風俗店の女性スタッフのインタビューをまとめました!

好待遇で高収入♪風俗店の女性スタッフのインタビューをまとめました!

経験や学歴を問われることのない風俗スタッフのお仕事ですが、最近では性別不問のお店も増えてきました。

風俗スタッフとして活躍するのに性別は関係ありませんし、女性だからこそやりやすい仕事もあります。

そして待遇が良く、高収入が目指せる風俗スタッフのお仕事は、女性が腰を据えて働ける場としても注目されているんです。

この記事では、メンズバニラの人気コンテンツである先輩インタビュー記事の中から、女性スタッフとして活躍している先輩たちのリアルな声を抜粋してご紹介していきます。

「風俗業界とは無縁の私でも働けるの?」

「女性スタッフの仕事に高収入以外の魅力ってあるの?」

など、女性が風俗スタッフとして働く際に気になるポイントについてもあわせて解説していきます!

バニ男
風俗店の中には女性が店長を務めるお店もあります!

東京の
女性歓迎求人はこちら

業界経験がなくても女性スタッフとして働ける?

考える女性

風俗業界は実力主義の世界なので、応募する際に業界経験を問われることはほとんどありませんし、これは女性スタッフの場合も同様です。

もちろん風俗店でキャストとして働いたことのある方であれば、経験者としてのアドバイスができたり、新人キャストを研修する講習員として活躍できたりと、キャスト経験を活かすことができます。

しかし必ずしも風俗店で働いた経験が必要というわけではありません。

新人キャストの中には全くの未経験で入店する女の子も多いです。

その場合、未経験同士だからこそ同じ目線に立ってコミュニケーションを取ることができますし、不安や悩みを共有することもできるでしょう

また風俗スタッフは、受付や電話対応、事務作業や公式サイトの管理、送迎ドライバーなど幅広い業務を行いますので、一般企業などで培った接客経験や事務経験などを活かすこともできます。

バニ男
講習員と店舗スタッフはポジションが異なりますので、応募の前に求人情報をしっかり確認しておきましょう!

大阪の
女性歓迎求人はこちら

一般職からの転職も多い!女性スタッフのニーズが高まっている理由

ビジネスウーマン

こちらの項目では、一般職からの転職も多い女性スタッフの魅力についてご紹介していきます。

高収入以外にも、女性が風俗スタッフとして働くメリットがたくさんありますよ!

福利厚生が充実

「風俗業界=ブラック」というイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし近年、風俗業界でも働き方改革が実践されており、人材確保の観点からも一般企業と変わらない福利厚生が整っているお店が増えてきています。

社会保険完備なのはもちろん勤務時間に関しても、実働8時間・週休2日制を採用しているお店も多いです。

また、交通費や食費、住居費などの各種手当、リフレッシュ休暇や社員寮の完備など、それぞれのお店によってさまざまな福利厚生が用意されています。

このような理由から、働きやすい環境かつ高収入が目指せる風俗業界は、女性も長く安定して働ける職場といえるでしょう。

バニ男
福利厚生の一環として、提携しているジムやエステを無料または割安で利用できるお店もあります!

性別関係なく実力主義で評価してもらえる

風俗業界では男女の分け隔てなく、頑張り次第で昇給・昇格することが可能です。

女性だからといって給料が下がることはありませんし、成果次第でインセンティブもつきます。

また風俗業界は、一般企業に比べて出世のスピードが早いです。

これは年功序列や性別格差のない、実力主義の世界である風俗業界ならではの特徴で、頑張りを正当に評価してもらえるため、自分の実力を試したい女性の転職者も増えています。

バニ男
努力の成果が目に見えて分かるので仕事のモチベーションも上がります!

女性スタッフの採用に積極的な求人が増えている

昨今の風俗業界では、女性スタッフを積極的に採用しているお店が増加傾向にあります。

これは、風俗店の顔であるキャストが安心して働ける環境をつくるためであり、女性ならではの気遣いや細やかさがお店にとってメリットになるからです。

元キャストが講習員やメンター的ポジションで活躍でき、一般職で培ったスキルを活かすこともできる風俗店は、キャストのセカンドキャリアの場や女性の転職先としても注目されています。

バニ男
気になる求人に女性OKの記載がない場合もあきらめず、直接お店に確認してみましょう!
風俗店の女性内勤スタッフ
風俗店の女性内勤スタッフ求人の魅力を紹介!

愛知の
女性歓迎求人はこちら

「花火-hanabi-」風俗スタッフ ココスさん(36歳)

花火-hanabi- ココスさん

プロフィール

人に夢を与える職業に就きたい思いから、高校卒業後は洋菓子店へ就職。パティシエを目指して日々奮闘するも、過酷な労働環境に疑問を感じて退職する。その後、友人に誘われて業界入り。10年超のキャスト生活を経て、スタッフに転身した。
とにかく物欲がなく、高額の買い物をしたことがない。最近買った自慢のアイテムは、スーパーで買ったブランド米のあきたこまち。

“キャストは人に夢を与える究極の職業”。10年以上キャストとして人を喜ばせ続けたココスさんは、引退を機にスタッフへと転身した。

「ふと思ったんです。『年齢的にキャストはもう厳しいかも』って。で、それを店長に相談したら『じゃあスタッフとして働いてみる?』と声をかけてもらったので、『あ、ぜひ』と。そうして翌日から、スタッフとして働くことになりました。

キャスト時代にも新人の女の子に向けて実技講習を行っていたので、だいたい同じかなって。だから実際にスタッフになってからも、大きなギャップに悩まされたことはないですね。逆に『キャストの経験があってよかった』と思うばかりで」

大切なのはアドバイスよりもヒアリング。押し付けるのではなくキャストの声を丁寧に聞くことで、お互いにとってのメリットを生み出している。

「お店の女の子たちから『女性スタッフがいてよかった』と言われると、やっぱりうれしいですよ。

あと、特に響いたのは『男性スタッフは女の子がすることと同じことができる? お客さんじゃなくて、接客する立場としてお部屋にいたことはある? こっちの気持ちもわからない人にあれこれ指示されたくない』という女の子の言葉。

同じキャストの立場で考えると、『何も知らない人がえらそうに』と思う気持ちは痛いほどによくわかる。
だからこそ私は、あえて彼女たちに指示はしないようにしているんです。

いくら私が元キャストだからといって『あれをしたほうが、これをやったほうが』というのは違うと思うんですよ。だって1人ひとりの接客スタイルは異なるわけだし、私の成功体験がその子に当てはまるとも限らないし。そんな状態であれこれ助言したところで『私はココスさんとは違うのでできません』となるはず。実際、キャスト時代の私も『信頼できる人以外には言われたくない!』って思っていたから……(笑)。

だからアドバイスよりもヒアリングのほうが大切かなと。『本指名を返せない』って相談を受けたら、『じゃあどんな感じで接客していますか? これはしてる? あれはやってる?』って1つずつ丁寧に。経験がある分、探る引き出しは人よりも多いので。

何かしらの問題には必ず理由があるから、一緒に見つけて解決していきたいなって。それにやっぱり、女の子も具体的に聞かれると『言われてみればあまりやっていないかも』という部分が少なからず出てくるんですよね。だから、とりあえずはそこをがんばってみて、ダメならまた改善点を探す。

スタッフとして一般的なアドバイスを押し付けることもできますけど、私はキャストの動きも気持ちもわかるので、それぞれの事情を加味しつつ双方のメリットとなる行動を心がけています」

お店、キャスト、そして自分自身のために。時にはスパルタになりながら、みんなを稼がせるスタッフになることを目指している。

「現在は女の子のフォローがメインですけど、もちろんほかの業務全般もこなすので、まずは事務的な作業でのケアレスミスはなくしていきたいですね。
あとは女の子に対して、あまりスパルタにならないように気をつけなくちゃとは思っています。

『きょうはなんかもう面倒だから早退したい』って言われたときに『ダメですよ(笑)』と返しちゃうクセがあって。
もちろん体調不良や急用なら早く帰るべきだけど、そうじゃないならまずは励ましてみる。『大変なのはよくわかるけど、お金のために出勤したならもう少しがんばってみましょう』って。

彼女たちのことを考えたら、帰してあげるだけが優しさじゃないと思うので。『ココスさんって本当にスパルタ!』とかよく言われますけど、実際は『あのときは引き止めてくれてありがとう』と感謝されることがほとんど。うれしいですよ。
だからこれからも稼がせます。お店も、女の子も、もちろん私自身もたっぷりと(笑)」

【花火-hanabi-】の求人詳細はこちらから

花火-hanabi- 求人

インタビュー全文はこちら

インタビュー本編はこちらをチェック

「men's relaxation VEGA(メンズリラクゼーション・ベガ)」風俗スタッフ 安藤希さん(26歳)

men's relaxation VEGA(メンズリラクゼーション・ベガ) 安藤希さん

プロフィール

福岡県久留米市出身。自然に囲まれたのどかな場所で、高校時代までを過ごす。その後、大学進学をきっかけに都心へ。卒業後に通信販売の会社に就職するも、理想と現実のギャップに悩み、3年目で転職を決意。高収入を稼げる仕事を求め『men's relaxation VEGA』と出会った。
休日は友人との食事や、ショッピングに出かけることが何よりの楽しみなのだとか。

前職の手取りの低さに見切りをつけ転職を決意。憧れの暮らしを手に入れるため、高収入とスピード昇給が狙える夜の世界へ。

「『次はとにかく稼げる会社!』と的を絞って見つけたのが【men’s relaxation VEGA】。求人を見て『これだ!』と思ったんです。

基本給だけでも前職以上なのに、歩合がある、役職手当も付く。そのうえ“スピード昇給&即給料アップ可能”とまで書いてあって。『すごい! めちゃめちゃ高収入!』みたいな。

風俗業界に対して抵抗はありませんでした。風俗店のキャストをやってる友だちもいたので、その裏方さんかな、と思ったくらい。正直、どんな仕事をするのかよくわかっていなかったけど、求人に“未経験でも大歓迎”とあったし、『もしも怖い人が出てきたら飛び出して帰ってくればいいや』って、いろいろ考える前に面接へ行くことにしちゃいました。
実際は、想像とは真逆の、物腰の柔らかなスタッフさんだったから、よかったです(笑)。

待遇や業務内容についてはもちろん、会社としての将来性や、スタッフの教育体制など、いろいろ教えてもらいました。
中でも響いたのは『どんな業務も、不慣れなうちは1人で任せるようなことはしない』という方針。『接客にしろ女の子の送迎にしろ、スムーズに対応できないスタッフが担当したら失礼だし、不安な気持ちにさせるだけだから』と。

その話を聞いたとき、キャストさんやお客様をものすごく大事に考えているんだなと感じたんです。働く側からしても、そのほうが安心して仕事に取り組めますし。面接が終わる頃にはもう、心は決まってました」

業界未経験で入社して4か月目で主任に昇格。ゆっくり成長できる環境と給料の良さがモチベーションにつながり、今では接客の講習を任されるまでに。

「入社から今日までの半年間に、てんてこ舞いであっぷあっぷ……という経験は、まだ1度も。こう言うと仕事がデキるみたいに聞こえるかもしれないですが、決してそうではなくて。ゆっくりやらせてもらえるんです。

事務作業を1つ覚えたら、次はサイトの更新。先輩の作業を見ながら手順を教わり、それにも慣れた頃に、今度は受付業務の練習を、という具合に。段階を踏めることで、焦らず作業に集中できるのかもしれません。
今は『どうすることがキャストさんたちのためになるのか』を常に考えつつ、その日の業務に思いきり全力で取り組んでいます。

そして入社2カ月でチーフ、4カ月目に主任に昇格させていただきました。
頼りになる先輩と、お店の働きやすい雰囲気のおかげですよ。私は教えてもらった通りに、1つずつこなしているだけ。

まあ、あとはやっぱり収入ですよね。稼げるっていう(笑)。先月のお給料なんて前職時代の3倍ですよ。お店がものすごく忙しかったので、歩合もがっつりつきました(笑)。そんな環境だからこそモチベーションが上がるというか、自然と気合いも入ります。

最近は、女性の先輩社員に教わりながら、接客の講習を担当しています。実は講師用にも細かいマニュアルが用意されていて。それを見れば、キャストさんの心情や疑問を想像することができるし、アドバイスの効果的な伝え方のヒントもあるんです。
キャストさんがどんどん稼げるように、自分からももっと勉強しなくちゃ」

楽しみながら稼げる環境で憧れの暮らしを手に入れた安藤さんの次なる目標は、年収1,000万円を超えるカッコいい女性店長になること。

「理想像は周りへの気遣いが行き届いてる女性。で、影でこっそりみんなの役に立っていて……そんな女性店長になれたらカッコいいなあ、なんて思います。
あと、年収1,000万円超え! やっぱり夢は大きいほうがいいですから。

ここは仲間意識が高いし、人生相談ができる家族持ちの先輩もたくさんいる。楽しみながら稼げるからやれる気がします!

お給料が高くて待遇のいい会社を探しているなら、【men’s relaxation VEGA】で一緒にがんばりましょう。職場の雰囲気を重視する人にもオススメです。うちは社員がみんなビシッとした格好で、毎日元気に出勤してくるので、一般企業の、それも大きな会社に就職した気分で働けますよ。個人的には、女性の後輩も入ってきてくれたらうれしい(笑)。私が全力でフォローしますから安心して応募してきてください!

ちなみに生活は全部が全部変わりましたね! 広い家に引っ越しましたし、先月は家具を一式、お気に入りのモノに買い替えたんです。そして来月は、沖縄への旅行も計画しているところ。まさに憧れていた“働くオトナの暮らし”って感じですね」

【men's relaxation VEGA(メンズリラクゼーション・ベガ)】の求人詳細はこちらから

men's relaxation VEGA(メンズリラクゼーション・ベガ) 求人

インタビュー全文はこちら

インタビュー本編はこちらをチェック

「クラブFG(FG系列)」店長・幹部候補 黒田 雪乃さん(36歳)

クラブFG(FG系列) 黒田 雪乃さん

プロフィール

もともとは『フィーリングループ』の人気キャストで、卒業をきっかけに『クラブFG』のスタッフに転身。生来の“姉御肌”は自然と周りを惹きつけ、現在は3店舗を預かる統括マネージャーを任されている。
「大好きなグループの発展のためなら身を切ることもいとわない」とのこと。先日は店舗PRのためにと俳優デビューも果たした。

父親の借金完済を機にキャストを卒業。スタッフに転身後3年で3店舗を統括するマネージャーに抜擢される。

「私が見ている店はどれも店舗型で、立地的にもすごく近いんですよ。だから、以前から各店舗のスタッフやキャストとはコミュニケーションが取りやすかった。それで自然と本来の私の姉御肌の部分が浸透していったんだと思います(笑)。

とにかくこの業界は、スタッフとキャストとの関係性が大事。そういう意味で、私がキャストの立場もスタッフの立場も知っていたことが抜擢の理由になったんでしょうね。
あとはフットワークの軽さと、使い勝手がいいところかな(笑)。

うちの場合、土日祝日だと、営業時間は朝の6時から夜の12時。だから、お店を閉めるのは夜中の2時くらい。その中で、Web関係だったりお客様関係だったり、大小にかかわらずいろいろなトラブルはどうしても起こってしまう。そんなとき、いつでも対応できたのが私だったというわけです。
明け方のキャストからの相談にもずいぶん乗ったなあ。なにせ、頼られるとがんばっちゃう性分なので(笑)」

“みんなに助けられっぱなし”。周りの協力を得ながら思うように挑戦できる環境が刺激になっている。

「統括マネージャーとなった今もキャストがらみの案件はなんだかんだで私のところにくることが多いかな。やっぱり、私が元キャストなのは安心感があるんでしょうね。エステの講習なんかも私がやってるからなおさら(笑)。
そのかわり、それ以外のところではみんなに助けられっぱなしですけど。

それはもう、店舗を運営するスキル的な部分全般(笑)。当たり前だけど、運営者として売上は使命。そのための店舗イベントなんかも企画するんですが、私が初めて企画に携わった去年の『ハロウィンイベント』は今でもネタにされるほどの大コケ。本当にあのときは、会社にもスタッフにもキャストにもただただ平謝りでした(笑)。

それでも上司は、『責任は取るから、黒田の思うようにやってみろ』と言ってくれていて。だから今は、経験とか関係なく、みんなで物事を考えることがほとんど。そうすることで、私自身も“気づき”があるし、刺激にもなっています。

うちは風俗業界未経験で入社したスタッフばかり。でも、みんなすごくがんばりやさんで、スキルアップもすごく早い。やっぱり私が店舗責任者としてはイマイチ頼りないから、みんな『自分がなんとかしなきゃ』って思っているのかな(笑)」

グループ発展のためドラマ出演も果たした黒田さんの今後の目標は、後進の育成と従業員の力が最大限活かせるような環境をつくること、そして元キャストの居場所をつくること。

「【フィーリングループ】をもっと大きくしたい。そのためには、スタッフ、キャスト、みんなの力が必要です。1人ひとりが気持ちよく働ける環境をつくることはもちろん、人材育成にも力を入れていきたいなと考えています。
あとは、私自身の成長もですね。最近は、少し冷静になることを覚えました(笑)。

そしていつかはキャストのセカンドキャリアを応援するような仕事をやってみたいなと。

私自身がそうだったように、目標を達成して卒業したキャストって、急に抜け殻のようになって自分に自信が持てなくなったりするものなんですよ。私はたまたま【フィーリングループ】に助けられましたけど、ズルズルとキャストを続けてしまう子も多いのが事実。だから、なんとかそんな子たちの自立を支援できたらいいなって。まあ、まだまだ先の話ですけどね」

【クラブFG(FG系列)】の求人詳細はこちらから

クラブFG(FG系列) 求人

インタビュー全文はこちら

インタビュー本編はこちらをチェック

女性も輝ける風俗スタッフという選択肢

階段を上るビジネスウーマンとビジネスマン

風俗店ではさまざまなバックグラウンドをもった女性達が、風俗スタッフとして輝きながら活躍しています。

あなたも風俗店の女性スタッフの仕事を、就職・転職先の選択肢の一つとして考えてみませんか?

当記事で女性スタッフのリアルな声を聞き、風俗店で働いているイメージが湧いてきた今がチャンスです!

メンズバニラでは「こだわりから探す」から「女性も歓迎」の求人を検索することができますので、ぜひご活用ください。

バニ男
まずはメンズバニラをチェック!女性だからこそ活躍できる求人が盛りだくさんですよ!
  • この記事を書いた人

バニ男|メンズバニラ編集部

どうもバニ男です。メンズバニラの公式で編集部を作ってみました。 風俗業界の仕事に興味や疑問がある人は、このサイトの記事を読めばバッチリOK! 手前味噌になっちゃうけど、記事の内容はなかなかだじぇ。 みんなにとって有益で、何度でも見にきたくなるサイト作りをするから応援よろしくね!「高収入を稼ぎたい」あなたの気持ちに寄り添います。 ※いま、風俗男性求人でとくに注目なのはデリヘルドライバーだよ!

インタビュー

メンズバニラマガジン メンズバニラマガジン

Copyright© メンズバニラマガジン , 2022 All Rights Reserved.