インタビュー

更新日:

【大阪・梅田】店長・幹部候補のインタビューまとめ!稼いでナンボの高収入の叶え方とは

【大阪・梅田】店長・幹部候補のインタビューまとめ!稼いでナンボの高収入の叶え方とは

高収入を目指せる風俗スタッフ求人の中で、ひときわ目を引く『店長・幹部候補』の募集。

圧倒的な収入の良さから、店長・幹部候補の求人が気になっていたという方もいらっしゃることでしょう。

この記事では、大阪・梅田エリアのデリヘルとホテヘルで店長・幹部候補として活躍している方のリアルな声が聞ける先輩インタビュー記事の中から、印象的な部分を抜粋してご紹介していきます。

「店長・幹部候補としてバリバリ稼ぎたい!」

という方は、ぜひ当記事を読んで、自分が店長・幹部候補として働いているイメージを掴んでみてください。

デリヘルとホテヘルに対するよくある疑問や、西日本最大の繁華街「大阪・梅田エリア」についてもあわせてご紹介していきます!

バニ男
リアルな声を聞くことで、店長・幹部候補のお仕事が身近に感じられるはず!

大阪の
店長・幹部候補求人はこちら

デリヘルとホテヘルでよくある疑問とは?

考えるビジネスマン

この項目では、「デリヘル」と「ホテヘル」それぞれの仕事内容の違いと特徴をQ&A形式で分かりやすくご紹介していきます。

Q.デリヘルとホテヘルって何が違うの?

バニ男
A.最も違うのは、店舗を構えているかそうでないかです。デリヘルは無店舗、ホテヘルには「受付所」と呼ばれる実店舗があります

デリヘルは派遣型風俗店なので、電話でお客様の受付をした後に、お客様が指定した場所にキャストを派遣してサービスを行います。

一方で実店舗のあるホテヘルは、受付所でお客様をお迎えし、その後キャストをホテルに派遣します。

対面でお客様と接するかどうかが、デリヘルとホテヘルの大きな違いと言えるでしょう。

またこの他に、デリヘルとホテヘルのスタッフに共通した仕事内容として、お店の公式HPやSNSの更新・備品管理、清掃・キャストのマネジメントやサポートがあります。

店長・幹部候補はこれに加えて、店舗の経営に関わる管理業務や広報業務を担当します。

Q.デリヘルの仕事内容で特徴的なものはある?

バニ男
A.対面で接客をしないデリヘルは、お店のHPが主な情報源。そのためHPやSNS、各ポータルサイトの更新に力を入れているお店が多いという特徴があります

ネット予約を受付けているお店では、こまめなメールのチェックが欠かせません。

クレームやお客様からの意見に素早く対応することも重要になるため、デリヘルには専任のWEB担当スタッフを採用しているお店もあります。

またデリヘルでは、他にもデリヘルドライバーの手配という特徴的な業務があります。

指定された時間に間に合うように女の子を送迎できるよう、動けるドライバーの数と派遣先を常に頭に入れておくことが重要になるでしょう。

Q.デリヘルスタッフに向いている人は?

バニ男
A.電話での接客がメインとはいえ接客業なので、何事にも柔軟に対応できる方が向いていると思います。電話対応が得意な方、ドライバーを兼任する場合は安全運転できる方が重宝されるでしょう

どの風俗業種にも言えることですが、前向きに向上心を持って働ける方は評価されやすいですし、店長・幹部候補へのスピード出世も叶いやすいです。

またデリヘルは24時間営業しているお店が多いので、早朝や深夜に働きたい方にもうってつけですよ。

Q.ホテヘルで働くことに特徴はある?

バニ男
A.ホテヘルは店舗型風俗と派遣型風俗の特徴をあわせ持っているため、風俗スタッフとしての知識やスキルを身につけやすいという特徴があります

対面接客が基本のホテヘルでは受付業務以外にも、お金のやり取りやクレーム対応などの接客業に必要なスキルを身につけることが可能です。

接客スキルはどの風俗業種でも必要なものなので、店長・幹部候補として働く際の強みになりますよ。

Q.ホテヘルスタッフに向いている人は?

バニ男
A.人と接するのが好きな方や、接客業の経験がある方が向いていると思います

先にご紹介したように、ホテヘルでは対面でお客様を接客します。

直接お客様の顔を見ながら働きたい方や、電話よりも対面でお客様の要望に柔軟に対応できる方は向いていると言えるでしょう。

店長・幹部候補を目指す方は上記にプラスして、お店のスタッフやキャストと円滑なコミュニケーションが取れる能力も重要になります。

大阪・梅田はどんなエリア?

大阪梅田、歓楽街

梅田は、大阪市北区にある大阪の3大繁華街のひとつです。

阪急梅田駅を中心にしたエリアは「キタ」という愛称で呼ばれ、百貨店や大型商業施設、数多くの飲食店、オフィスビルなどが林立しています。

「ミナミ(難波・心斎橋)」や「天王寺・阿倍野」といった他の繁華街に比べ、都会的で落ち着いた雰囲気のある梅田ですが、夜になるとその雰囲気は一変。

150店舗以上ある風俗店を目当てに数多くの男性客が行きかい、夜の街として大変賑わいます。

連日多くのお客様が訪れる梅田では、風俗スタッフの需要が高め。

店長・幹部候補の求人も多く、高収入を狙いやすいエリアと言えるでしょう。

バニ男
「キタ」には、兎我野町・堂山、京橋、新大阪・西中島南方、十三などの有名な風俗街があります!

大阪・梅田の
店長・幹部候補求人はこちら

デリヘル「僕の彼女」店長・幹部候補 原田さん(34歳)

プロフィール

兵庫県出身。中学校までは勉強、スポーツともに得意な人気者だったが、部活のドロップアウトをきっかけに高校を中退。17歳にして社会に出たあとは溶接工の仕事などで根性を叩き直す。
その後、ナイトレジャー業界に入り、31歳のときに友人の誘いで『僕の彼女』へ入社。店舗スタッフとしてめきめきと頭角を現し、「知らんうちに」店長職に。クールな外見に反して、ユーモアあふれる人柄が魅力。

学歴不問・高収入の条件で行き着いた先はホテヘルのスタッフ。これが原田さんの転機となる仕事だった。

「経験上、キツい仕事や環境だったとしても大体1カ月耐えれば慣れますし、知らないことは覚えればいいですから。でも、接客は初めてだし風俗は利用したことすらないしで、最初は本当に右も左もわからず……。しかもバイトなのに想像以上に拘束時間が長くてびっくりしましたね。

肉体労働と比べれば体力的にはラクですけど、早朝から深夜まで働いて休日もほとんどナシ。そもそも上の人が全然休んでないから下っ端のバイトからは言い出しにくくて、『こりゃ休むためには出世でもするしかないな』と。そんなこんなで割と真剣に仕事をしてたからか、入社1カ月で社員に昇格して、1年もせずに役職まで付いたんです」

収入は十分に得られたものの、精神的なストレスが重なり、現職への転職を決意。

「『もう限界やな』と思い始めた頃、知り合いに誘われて【僕の彼女】に転職しました。正直、もう誘いを断る元気もなかったし、社長にお会いしてみたらいい人だったから『この人の下やったら雰囲気はええやろう』と。

雰囲気は間違いなかったですよ。ただ、当初は立ち上げから間もない状況で慌ただしくて、入社初日にざっと仕事を教わり、2日目からは『1人でやってみよか』って(笑)。まあ、僕は業界経験が長かったから自由にやらせてくれたんだとは思います。

とはいえ大体の業務はいままで通りでも、業種が違うから、それなりに失敗もするわけです。たとえば送迎の配車がうまくいかなくてお客様やキャストを待たせてしまったり、電話口でお客様の要望をつかみきれずに逃してしまったり。

最初は苦労しましたけど、ミスがトラブルにならないようにはフォローしてくれるからありがたかった。そんな感じでなんでもやったので、1年経つ頃にはもう店を主導して回していましたね」

試行錯誤しながら、店舗のため、キャストのため、そしてお客様のためにがむしゃらに働くうちに、気づいたら店長職に昇進していたそう。

「いつの間にか給料が上がってて『あれ?』とは思ったけど、自分が店長だと知ったのはつい3カ月くらい前。周りはもっと早く聞いていたらしくて『なんで教えてくれへんねん!』って(笑)。

うちはまだまだ伸びしろがある店なので、まずは日々の売上目標を着実に達成できるよう土台を固めたいと思っています。いまは僕とあと1名で切り盛りしているけど、次の段階に進むにはもっとたくさんの人の力が必要です。土台ができれば店も次のステージに進めますし、ゆくゆくはグループ全体が大きくなっていく力にもなれるだろうと」

【僕の彼女】の求人詳細はこちらから

僕の彼女の求人情報

インタビュー全文はこちら

インタビュー本編はこちらをチェック

デリヘル「HILLS SPA」店長・幹部候補 金村さん(28歳)

HILLS SPA金村さん

プロフィール

関東出身。高校を卒業するなり夜の世界へ。キャバクラのボーイを中心に短期間で店を転々としたのち、1年弱のニート生活を経て22歳で突如、関西へ。
大手系列店で頭角を現し、店長として活躍するも「仕事を舐めて」一気に転落。降格を機に退職し、再起を賭け『HILLS SPA』入社。スピード出世を果たし、再び店長として辣腕を振るう。
クールに見られがちだが「ちやほやされるとすぐ調子に乗っちゃう」とのこと。

18歳から夜の世界を渡り歩くも、仕事ができるが故のトラブルに悩まされ友人のアドバイスで大阪へ。そして、今まで仕事が長く続かなかった金村さんに転機が訪れる。

「次に入った大手系列の店かなあ……。めちゃくちゃ頭の切れる上司がいて、うまいこと僕をノセつつ仕事を任せてくるんですよ。『お前、いけるやろ? これとこれも頼むわ』って。

で、任されたら本当にできちゃうもんだから、あれよあれよといううちに店長職まで任されるようになりました。店長としてもやることなすこと全部当たるわ、売上も給料も上がるわ、みんなにはチヤホヤされるわ(笑)。いつの間にか店のスタッフや女の子に対して『生活に困らせるわけにいかない』って責任感まで湧いてきて。

ただ当時はそこで天狗になっちゃったんですよね。仕事に手を抜き始めると、ほんの2、3カ月で売り上げは低迷。それでも『俺ならまたすぐトップを狙える』と高をくくってサボり続けてしまいました。

すると社会って厳しいもので、スター扱いから一転、腫れ物扱い。周りの態度が冷たくなるだけじゃなく、ある日、降格を言い渡されたんです。『新店舗で店長の下についてやり直せ。また実績を上げれば戻れるから』って。

一度、上の景色を見てプライドが変に高くなっていただけに相当堪えちゃって……。即行『やってられっか!』と退職。今から考えれば再起のチャンスだったのに、あの頃は完全に腐っていましたね。

しばらくはやる気を失くして遊びほうけていましたが、今回は1カ月ほどでニートを卒業。また昼職に挑戦しようかとも一瞬思ったけど『これまで7、8年夜の世界1本で来たし、出世を狙うなら同じ業界がいいはず』とついに腹をくくったんです。

店を選ぶにあたって、重要ポストがすでに埋まっているような大手は避けたい。だからまだ多店舗展開していなくて、しかも集客がよさそうなところを狙おうと1週間くらいネットに張り付いて、予約の動きを見ていました」

悔しい想いを抱えながら見つけた“本気になれる場所”。

「前の店のことが意外と尾を引いていたというか、率直に悔しかったんですよ。それで目をつけたのが【HILLS SPA】だった。

個人店だったことと、女の子の出勤、予約の動きが活発だったこと。これから伸びそうな可能性をすごく感じたんですよね。
早速電話で応募したんですが、当時はスタッフの手が足りていないようで対応がすごく雑だった。で、『これはいける』と(笑)。

この期に及んでまだ『いけるとこまで出世してやろう』『ダメな店ならサボろう』って気持ちが半々だったんです。まあ、入ってみれば想像したよりずっといい店で、先輩はよく面倒を見てくれるし活気もあるし、仕事ができたらチヤホヤしてもらえるし(笑)。

それに入社から2、3カ月で一気に10万円近くも月給が上がり、かなりの手応えを感じました。『もうちょっとがんばったらどうなる?』って期待で仕事にも身が入って。だからこそ前と同じ間違いをしないよう、業務の結果と原因を1つひとつきっちり分析するようになったんです。例えば電話対応の言葉遣いでも『何が効いたか』『何がダメだったか』とかね。

また、本気になったおかげで仕事の本当の面白さにも気付くことができました。セラピストに対しても『どうすればモチベーションを上げられるか』を考え、手を抜かずに向き合い続ける。そうやって女の子が稼げるようになってくれると、うれしいものですよ」

店長への再起を果たした金村さんが送る、未来の後輩へのメッセージ。

「実は入社早々から期待をかけてもらって『店長になれよ』と言われていたんですが、周りや先々のことも考え、引き受けたのは1年後くらい。自分でも慎重になったと思います。

会社自体も入社当時に比べ人も増えて、もう以前のような雑さはなくなりました。でもいい意味で雑というか、自由さは残っているから、野心を持っている人も割と伸び伸びやれるんじゃないかな。

僕みたいに飽きっぽいヤツでも評価のスピードに満足できたわけですし、多店舗展開を見据えている今はチャンスです。

この業界では学歴や履歴書で判断されず、誰にでも成功の可能性があると思います。
特に今回はできるだけ多くの人に直接会うつもりですので、ぜひ人柄を見せに来てください」

【HILLS SPA】の求人詳細はこちらから

HILLS SPAの求人情報

インタビュー全文はこちら

インタビュー本編はこちらをチェック

ホテヘル「妻天 梅田店」店長・幹部候補 花倉秀典さん(36歳)

妻天 梅田店花倉さん

プロフィール

静岡県富士市出身。温厚な顔立ちとは裏腹の負けず嫌い。課外活動に熱心な学生時代を経て、生産設備の製造会社に就職。退職後は大阪に渡り自堕落な生活を送るも、夜の店で働く女性の助力を得て社会復帰。『妻天グループ』に入社して5年目を迎える現在は、店長の片腕として活躍している。
今一番欲しいものは車。トヨタの『GR86』を狙っているが「嫁に怒られるから買えないと思う」とのこと。

8年勤めた現場監督の仕事を辞めて大阪へ。夜の世界に就職したきっかけは2万円の借金だった。

「大阪では毎晩飲み歩き、しょっちゅう日本橋のホテル街に繰り出してました。前職が忙しすぎたことへの反動なのか、ちょっと自暴自棄になってたんですよ。貯金、退職金、解約した定期預金。手元にある金を全部使い果たしてしまおうと。

総額800万円が3カ月でなくなったので、1日10万円近いペースの散財。飲み屋の女の子から『ちゃんと仕事しなよ』と注意されても『そんなん知るか!』って。

いよいよ無一文になるぞってときに、よく指名していた人妻店の女性に2万円借りたんです。で、このお金をどうやって返そうと考えてたら、なぜか『夜の店で借りたお金は、夜の店の仕事で返そう』という発想に至りまして。

あとは僕が年上に囲まれて仕事をしてきたこともあって『働くなら女性の年齢層は高いほうがいいな』と。そして【妻天グループ】に応募を。31歳のときでした。

借りたお金は最初の給料で返しに行きましたよ。半分しか受け取ってくれませんでしたけどね」

入社5年目の花倉さんが気持ちを切り替えて仕事に取り組む秘訣はキャラクターを演じて別人になること。

「入社して2カ月には受付を、1年後には面接も任されて。今5年目ですけど、ある程度の裁量権を持って自由にやらせてもらっています。

あと僕は、店のみんなから前職の経歴をもじった“監督”ってあだ名で呼ばれてるんですけど、それがすごくありがたい。別人になれるというか、気持ちを切り替えて仕事に取り組めるというか。

監督ってキャラクターを演じることで、本当は不得意な説教も、照れくさい褒め言葉も、ためらわず口に出せるようになったんです。もしも本名で呼ばれていたら、『普段はこんなこと言わへんのにな』と感じて、しんどかったと思う」

お客様からの『ありがとう』の言葉。それが花倉さんのやりがいに。

「僕ね、お金をもらって『ありがとう』と言われる仕事っていいなって思うんですよ。実際にサービスをするのは女性ですが、最初は受付のスタッフから始まるわけで。

だからこそ『どうやったら満足してもらえるか』を常に考えてるし、うそのない案内をしたいと心がけています。その結果『よかったよ』『ありがとう』という声が返ってきたら、また遊びに来ていただけたら、最高にうれしいですね」

【妻天グループ】の求人詳細はこちらから

妻天 梅田店の求人情報

インタビュー全文はこちら

インタビュー本編はこちらをチェック

大阪・梅田で高収入をゲットしたいなら今すぐ店長・幹部候補職へ応募!

大阪梅田、夜景

メンズバニラでは、「店長・幹部候補」の求人を「職種から探す」から簡単に検索することが可能です。

実際に活躍している方々のリアルな声を聞いて、店長・幹部候補のお仕事が身近に感じられるようになった今がチャンス!

大阪・梅田で高収入をゲットしたい方は、メンズバニラで店長・幹部候補の求人をチェックしてみてくださいね。

バニ男
まずは気軽にお問い合わせを!
  • この記事を書いた人

バニ男|メンズバニラ編集部

どうもバニ男です。メンズバニラの公式で編集部を作ってみました。 風俗業界の仕事に興味や疑問がある人は、このサイトの記事を読めばバッチリOK! 手前味噌になっちゃうけど、記事の内容はなかなかだじぇ。 みんなにとって有益で、何度でも見にきたくなるサイト作りをするから応援よろしくね!「高収入を稼ぎたい」あなたの気持ちに寄り添います。 ※いま、風俗男性求人でとくに注目なのはデリヘルドライバーだよ!

インタビュー

メンズバニラマガジン メンズバニラマガジン

Copyright© メンズバニラマガジン , 2022 All Rights Reserved.