【風俗】転職 お役立ち

投稿日:

【風俗店員の求人の選び方ガイド】応募・面接・採用までの流れも解説!

求人を選ぶ男性

風俗店員の求人に応募したい方へ向けて、今回は失敗しない風俗男性求人の選び方をご紹介していきます!

解説

この記事での「風俗店員」とは、店舗型・無店舗型などお店のジャンルに関係なく、主に店舗や事務所内で仕事をするスタッフのことを指します。

「ガッツリ高収入を稼ぎたい」「副業としてナイトワークを始めたい」と考える男性の中には、風俗業界へ興味を持っている方もいるはずです。

風俗店員の求人は学歴・経歴一切不問で、特別な資格(スキル)も必要ありません。

求人に応募さえすれば、誰でも高収入を稼ぐチャンスを掴める魅力的な仕事なのです。

しかし、自分の希望に合った求人条件を見定めないと「こんなはずじゃなかった…」と後悔する可能性もでてきます

そうならないためにも、この記事を参考にしながら、あなたにピッタリな風俗店員の求人の選び方を一緒に見つけていきましょう!

バニ男
この記事を読めば求人選びから応募・面接までの流れが丸分かりです!

 

「業種」から風俗店員の求人を選ぼう

業種を選択する男性の手

風俗店は「店舗型」と「無店舗型」の2つに大きく分けられます。

両者の違いは下記のとおりです。

①実店舗(または受付所)の有無
②営業時間の制限の有無

実店舗を持たない無店舗型は基本的に電話でお客さんからの予約を受け付けます。

店舗型か無店舗型かによって、接客方法が対面か電話かの違いがあるのです。

また店舗型は深夜0時から朝6時までの営業が禁止されていますが、無店舗型は営業時間に制限がありません

この違いも、風俗店員として働く上で重要なポイントになるでしょう。

よって風俗業界で稼ぎ始めるには、まず働きたい業種を決めておくとスムーズです。
では実際に、風俗店員の仕事内容を業種ごとに見ていきましょう。

デリヘル(デリバリーヘルス)

無店舗型のデリヘルは電話予約、またはネット予約の受付が必須の業種。

そのためお客さんと対面しての接客ではなく、間接的な接客対応がデリヘルスタッフの主な仕事内容です。

併せて公式サイトの更新や問い合わせフォームのチェックなども行います。

デリヘル男性スタッフの仕事ってどんな?業務内容と1日の流れ
デリヘルスタッフの仕事ってどんな?業務内容と1日の流れ

ホテヘル(ホテルヘルス)

ホテヘルはデリヘルと違い、受付所を持っている業種です。

一般的に無店舗型として分類されますが、内勤スタッフは受付所での接客が必須。

また、お客さんが立ち寄る受付所の清掃も風俗店員の仕事内容の1つです。

デリヘルとホテヘルの違いを解説【スタッフへ応募する方は必読】
デリヘルとホテヘルの違いを解説【スタッフへ応募する方は必読】

ファッションヘルス(箱ヘル)

実店舗を持つ風俗業種で、来店したお客さんへの受付・接客が主な業務。

開店・閉店作業や公式サイトの更新など、幅広い業務を任されます。

風俗の店舗スタッフってどんな仕事?業務内容の解説と給料事情
風俗の店舗スタッフってどんな仕事?業務内容の解説と給料事情

ソープ(ソープランド)

ソープも実店舗を持つ業種のため、対面接客が基本です。

開店・閉店作業や公式サイトの更新など細かい業務はヘルスと大きく変わりません。

しかしソープの場合は個室銭湯でのプレイをメインとしているので、タオルやローションといった備品の管理・補充は特に重要です。

ソープ男性スタッフの仕事ってどんな?業務内容と1日の流れ
ソープ男性スタッフの仕事ってどんな?業務内容と1日の流れ

風俗エステ

メンズエステとも呼ばれる風俗エステは、店舗型も無店舗型も存在しています。

店舗型の場合はヘルスやソープと業務内容はほぼ同じで、来店したお客さんの受付・接客がメイン。

一方、無店舗型の風俗エステの場合は電話対応が主な業務になります。

また「風俗エステ(性的サービスあり)」「メンズエステ(性的サービスなし)」という使い分けがされることもあります。

応募するお店が風俗・非風俗のどちらのくくりなのかをチェックしておくといいでしょう。

ピンサロ(ピンクサロン)

店舗型のピンサロは、対面接客や開店・閉店準備など他の店舗型と同じような業務を行います。

またキャバクラやバーのボーイと同じく、店内を巡回しながらお客さんや女の子のドリンクの注文を承るのも風俗店員の仕事です。

バニ男
風俗店員を「風俗ボーイ」と呼ぶ場合もあります

業種の選び方のポイント!まずは店舗型か無店舗型を決めよう

以上で見てきたように、一概に風俗店員の求人と言えども、業種によって仕事内容は細かく異なってきます。

そのため業種選びは自分に合った求人を見つける上でとても重要なポイントです。

バニ男
まずはざっくり「店舗型」か「無店舗型」かを選択するといいでしょう◎

店舗型が向いている人
・接客の経験がある(得意)
・深夜や朝方は働けない
・電話が苦手

無店舗型が向いている人
・接客は苦手
・電話対応の経験がある(得意)
・深夜や朝方に仕事したい

このように「自分の得意分野は何か」「どんな仕事をしたいか・したくないか」を明確にすると、店舗型・無店舗型のどちらにするかは自然と絞り込めます。

その上で、各業種の【仕事内容】をしっかりチェックして自分にできる仕事かどうかを見極めるようにしてくださいね。

風俗店員の求人は「勤務条件」からさらに絞り込める!

パソコンで業種を絞り込む男性

働きたい業種が決まったら、次は給与システムや出勤条件といった細かい勤務条件を決めていきましょう。

勤務条件はあなたにとって働きやすさやモチベーションに大きく関わってくる部分です。

応募の際にのちのち自分が後悔しないように、何に重点を置いてお店を選ぶか慎重に考えてみてください。

希望条件を決める上で、押さえておくべきポイントは2つ

① 風俗店員の仕事を始めるために「絶対に必要な条件」かどうか

②「あったらうれしい条件」かどうか

このポイントを意識した上で、どんな条件で求人を選んでいくべきか見ていきましょう。

バニ男
メンズバニラの「こだわり条件」を例にいくつか取り上げています

風俗店員の求人で知っておきたい勤務条件まとめ

日払い・週払いOK

シフトに入った当日、またはその週末に給料を支払ってもらえる勤務条件です。

あなたが働いた分のお金を今すぐもらいたいのか、それとも毎月まとめてもらいたいのかでこの条件の重要度が変わってきます。

ポイント
お金に関わる条件は、働く人のモチベーションに大きく影響します。
特に「生活が苦しい」「なるべく早くお金を集めたい」と考えている人には絶対に必要な条件と言えるでしょう。

掛け持ちOK

風俗のスタッフワークのほかに、掛け持ちでバイトをしてもOKという勤務条件です。

Wワークや副業として風俗店員を始めたい方には絶対に必要な条件となってきます。

ポイント
すでに別の仕事をしている人は「掛け持ちOK」の求人に応募しないと、採用してもらえない場合があります。

週2~3日勤務OK

1週間のうち、2~3日シフトに入ればOKという働き方。

スキマ時間でお小遣い稼ぎがしたいという方にピッタリの勤務条件です。

ポイント
「Wワークや副業を考えている」「ガッツリ働きたくない」という人は「週2~3日勤務OK」が必須の条件になります。

土・日のみOK

1週間のうち、土曜日や日曜日だけシフトに入ればOKという働き方です。

平日は別の仕事をしている男性にとって特にうれしい勤務条件と言えるでしょう。

ポイント
「土日しか働けない」という人には必須の条件ですが、同時に希望の求人が「掛け持ちOK」かどうかも確認するようにしてください。

服装自由

スーツや制服など決められた服装があるわけでなく、自由な服装で働ける条件です。

自由とは言っても、基本的にお店の雰囲気に合った服装が求められます。

ポイント
明確なルールが決められていない分、服装を含めた”見た目”があなたの評価に繋がります。
服装によってはあなたの評価を下げてしまう可能性もあるため、「あったらうれしい」程度の条件に考えるのが無難です。

髪型自由

黒髪や短髪といった髪型の指定がなく、自由な髪型で働ける条件です。

「服装自由」と同じく、清潔感のある髪型であることが前提で、お店の雰囲気に合った髪型が求められます。

ポイント
風俗店員の仕事は接客業のため、奇抜で不潔な髪型では働けない場合が多いです。
「髪型自由」と言っても融通が利く可能性は低いので、「あったらうれしい」条件として考えるのが妥当でしょう。

寮・社宅完備

地元を離れて働く男性や通勤の負担を減らしたい方向けの待遇です。

求人によっては寮・社宅への入居に条件が設けられていることがあります。

ポイント
自宅からの通勤が困難な場合は必須の条件と言えます。
しかし間取りをはじめ、こちらの希望に合った部屋を用意してもらえない場合がほとんどですので、寮・社宅の情報は面接の際に問い合わせておきましょう。

あなたの目的に合った勤務条件をチェックしよう!

勤務条件の例をいくつか見てきましたが、ここで改めて「自分がどうして風俗業界で働きたいのか」を考えることが大切です。

「今すぐお金が欲しいから」「スキマ時間に働きたいから」など、風俗店員の求人に応募する目的を明確にした上で、重視すべき勤務条件を見極めましょう。

目的 勤務条件
今すぐお金が欲しい 日払い・週払いOK
前払い制度あり
スキマ時間に働きたい 掛け持ちOK
週2~3日勤務OK
土・日のみOK
自分らしく働きたい 服装自由
髪型自由
すぐに仕事を始めたい 履歴書不要
即日勤務OK
面接随時
バニ男
上記はあくまで一例です。どんな勤務条件があるかは求人サイトでしっかり確認してくださいね

『メンズバニラ』で「こだわり条件検索」を活用しよう

男性高収入求人サイト『メンズバニラ』では、今回ご紹介したような勤務条件から求人を絞り込むことが可能です。

メンズバニラのこだわりから探すキャプチャ

エリアや職種との掛け合わせもできますから、簡単にあなたが希望する求人を絞り込めます。

気になる求人を見つけたら「詳細を見る」をクリック。

求人詳細ページの下部に、該当店舗のこだわり条件一覧を確認できますよ。

店舗のこだわり条件の一例

※画像は一例

求人に掲載されている内容を細かくチェックすることは、お店選びに失敗しないためにとても大切なことです。

あなたが風俗店のスタッフとして働く上で絶対に欠かせない条件や、あなたらしく働ける環境が揃った求人はきっと見つかります。

『メンズバニラ』でお店の形態や給与額、待遇といった条件から求人を絞り込んで、あなたの希望に合った求人を探しましょう。

\公式サイトだから安心!/

男の稼げる仕事・バイト情報マガジン【メンズバニラ編集部】バナー
 

風俗店員の求人選びで失敗しないための注意点とは?

ポイントを指す男性

ここからは風俗店員の求人選びで注意すべき点を紹介していきます。

失敗しない選び方のコツを押さえて、あなたに合った風俗男性求人を見つけましょう。

求人からは見えてこない店舗の繁盛具合を確認する

風俗業界と言えば「高収入」が当たり前。

一般的な仕事やバイトよりも高額な給料をもらえるのが特徴です。

しかし安定した売上を維持していない風俗店の場合は、収入に影響が出てくるケースも否定できません。

特に「基本給+歩合」や「賞与あり」と記載がある求人は、お店の売上がお給料に大きく関わります。

バニ男
はじめの給料設定は良かったけど、思ったよりも稼げなかったという失敗に繋がります

そこで押さえておくべきポイントが、風俗店の公式サイトを確認すること。

公式サイトや写メ日記の更新頻度が高く、女の子の在籍数が充実しているお店は売上が安定している場合が多いです。

こういったお店は基本的に「稼ごう」というポテンシャルが高く、人材教育にも力を入れていますよ。

福利厚生や社会保険など企業の安定性を確認する

「高収入が稼げればどんなお店でもいい」という人は要注意。

風俗店の中には人手不足で過酷な労働を強いるお店や、コンプライアンス面が重要視されていないお店もあります。

そういったお店で働くことは安全性や安定性が見込めないため、あなたにとって大きなデメリットとなってしまうでしょう。

そうならないように、どのような福利厚生が用意されているのかを求人でしっかり確認することが大切です。

併せて、社会保険に加入しているかどうかも働く側として重視したいポイント。

働きやすい労働環境を整えている風俗店を選べば、「休ませてもらえない」「酷使される」といった失敗をせずに済むでしょう。

待遇をはじめとした勤務条件の詳細をチェックする

求人に記載されている勤務条件はとても簡潔にまとめられている場合が多いです。

たとえば「交通費支給」の場合、求人によって全額支給か一部支給かといった違いがあります。

「寮・社宅完備」であれば、前述したように入居に関して条件が設けられていることがあります。

このように勤務条件が提示されていると言っても、文字通りその待遇の恩恵を100%受けられるとは限りません。

条件検索をしてたどり着いた求人は、しっかり詳細を確認して実際にどのような勤務条件で働けるのかをチェックしておきましょう。

具体的なことが分からない場合は、面接の際に直接お店のスタッフに問い合わせるのもOKですよ。

風俗店員まであと一歩!面接のポイント・流れを最後にチェック!

面接に挑むスーツの男性

あなたが心惹かれる求人を見つけたら、その求人に電話やネットで応募してみましょう。

風俗店員として働くためには、当然の事ながらお店で面接を受けて採用される必要があります。

そこで最後に、採用されるために「面接で気を付けること」や「押さえておくべきポイント」「面接の基本的な流れ」を紹介していきます。

具体的な面接のイメージを掴んで、風俗店員の第一歩を踏み出しましょう!

面接で気を付けるべき注意点3つ

風俗業界と言えども、気を付けるポイントは他の業界と同じです。

「未経験歓迎」「学歴・経歴不問」「特別な資格(スキル)なし」だからと言って、甘い考えで面接を受けると不採用になってしまいます。

たとえバイト勤務を希望だとしても「採用したい!」と思わせる人材になることこそ、面接を成功させるための重要なポイントと言えるでしょう。

面接時に注意すべき点は以下の3つです。

①身だしなみを整えて清潔感を出す

風俗店員は実際にお客さんと対面する機会がある、接客業の1つ。

見た目が不潔だと面接官の第一印象を大きく下げてしまうので、即不採用にされる可能性が非常に高いです。

清潔感のある髪型、シワや汚れのないスーツとワイシャツで面接を受けると好印象を与えることができます。

加えて、爪を切ったり口臭ケアをしたりするなど細部にも気を配れるとグッドですよ。

②最低限のマナー・言葉遣いを守る

「遅刻をしない」「タメ口を利かない」といった最低限のマナー・言葉遣いを守ることは、当たり前ですがとても大切です。

一般常識がない人と一緒に仕事をしたい人なんて誰一人いませんから、面接の段階からだらしない一面を見せないように気を付けましょう。

③やる気を見せる

風俗求人でよく見かけるのは「やる気があればOK」という言葉です。

業界未経験でもやる気があれば高収入を稼げるのは、風俗業界において周知の事実。

そこで、面接においても「どうして自分が風俗業界で働きたいのか」をしっかりとアピールしましょう。

面接官に「この人はやる気がある」と思わせたら勝ちですよ!

バニ男
やりすぎにも注意です!

風俗スタッフの面接でありがちな「失敗する発言」
風俗スタッフの面接でありがちな「失敗する発言」

面接時に押さえておくべき3つのポイント

面接はあなたが初めて風俗店のスタッフと直接会ってお話ができる機会です。

今後そのお店で働くことをより具体的にイメージするためにも、以下の3つのポイントを押さえておきましょう。

①面接をしてくれているスタッフの雰囲気を見る

あなたが面接に合格した場合、目の前で面接官をしてくれる人は今後一緒に働く人になります。

雰囲気や言動などスタッフの様子をしっかり観察しておくと、自分がどういう人たちと働くことになるのかをイメージしやすくなりますよ。

②待遇をはじめとした勤務条件の詳細を尋ねる

求人に記載されていた勤務条件について、直接質問をしてみてもいいでしょう。

「交通費は全額支給なのか」「実際シフトはどのように決めるのか」「服装や髪型に規定はあるのか」など、気になる条件は面接時にお店のスタッフに確認してみてください。

③不明点や疑問点について逆質問する

面接の最後に「質問はありませんか?」と聞かれる場合が多いと思います。

ここでお店の雰囲気や客層、キャリアアップの可能性といった、あなたにとっての不明点・疑問点を質問してみるとグッド。

風俗店員の仕事に対するイメージがより掴みやすくなると同時に、実際に働いたときとのギャップが少なくなります

こうした事前の情報収集をしておけば、いざ風俗業界で働くときも安心できるでしょう。

風俗店員の面接の流れを掴もう

面接のイメージをより具体的にするために、応募から面接までの流れをさらっと確認していきます。

電話・ネットで応募する

気になる求人を見つけたら、電話やネットで応募をしましょう。

電話にしてもネットにしても、軽率な発言・文章は絶対に避けてください。

丁寧で常識のある言葉を使うことで、あなたの印象はより良いものになっていきます。

また電話の際は、面接の日程と当日の持ち物を確認することを忘れないようにしましょう。

面接前日までに持ち物や注意事項をチェックする

面接当日になって忘れ物があると慌ててしまいます。

そうならないためにも、面接の前日までに持ち物や面接における注意事項のチェックをしておきましょう。

髪を切る、スーツをクリーニングにかける、爪を切るといった身だしなみの整理も行っておくとベストです。

面接を受ける

当日、もう一度持ち物と身だしなみのチェックをして、いざ面接です。

当然ですが、遅刻は厳禁

一発で不採用になってしまうので気を付けてください。

見た目の印象や話し方、言葉遣いなどに気を付けながら、できる限りの力を出し切りましょう。

面接官の目をしっかり見ながら、ハキハキとした声であなたの熱意を伝えてくださいね。

合格・不合格の連絡

面接を終えると、いよいよ合格・不合格の連絡が来ます。

お店によってはその場で面接結果が言い渡されることもあります。

合格した場合、あなたがお店にとって必要だと思われる人材に選ばれたということです。

胸を張って、風俗店員としてぜひあなたらしく高収入を稼いでくださいね!

風俗店員は見返りがたくさん!『メンズバニラ』で早速求人に応募しよう!

以上で見てきたように、求人の選び方から応募、面接に至るまでたくさんのポイントを押さえる必要があります。

よって安易な気持ちで求人に応募してしまうと、あとで後悔するはめになってしまうのです。

そうならないためにも、今回ご紹介したポイントや注意点を参考にしながら、求人に応募してみてくださいね。

 

風俗店員の仕事は覚えることが多く、初心者には少し大変な業務も多いことでしょう。

しかし、経験を積んでいけばあらゆることが身に付いていきます。

そういった経験があなたの糧となり、高収入を稼ぐ近道になるのです。

接客スキルや臨機応変に対応する力も身に付いていきますから、あなたの成長にも繋がりますよ。

 

風俗店員は、たくさんの見返りが期待できるお仕事。

「今すぐ高収入を稼ぎたい」「あらゆるスキルを身に付けたい」という方は、早速『メンズバニラ』で求人に応募してみてくださいね!

\求人探しはメンズバニラの公式で/

【公式】男性高収入求人メンズバニラバナー

  • この記事を書いた人
バニ男|メンズバニラ編集部

バニ男|メンズバニラ編集部

どうもバニ男です。メンズバニラの公式で編集部を作ってみました。 風俗業界の仕事に興味や疑問がある人は、このサイトの記事を読めばバッチリOK! 手前味噌になっちゃうけど、記事の内容はなかなかだじぇ。 みんなにとって有益で、何度でも見にきたくなるサイト作りをするから応援よろしくね!「高収入を稼ぎたい」あなたの気持ちに寄り添います。 ※いま、風俗男性求人でとくに注目なのはデリヘルドライバーだよ!

メンズバニラマガジン メンズバニラマガジン

Copyright© メンズバニラマガジン , 2020 All Rights Reserved.