【風俗】転職 お役立ち

投稿日:

30代・40代が風俗業界で働くべき理由【転職者必見】

30代・40代が風俗業界で働くべき理由【転職者必見】

人生の折り返しとなる30代・40代。

この年代にどう動くかで、その後の人生が大きく変わると言っても過言ではありません。

この年代の男性にとって「転職」は非常に大きなイベントです。
これまでのスキルを活かして、よりステップアップできる会社に転職する人もいれば、全く未経験の業界に挑戦してみようという方もいるでしょう。

しかし「30歳以上の未経験OK」の求人は就職こそしやすいものの、忙しいわりに給料が安かったり、年功序列でなかなか出世できなかったりといった会社があるのも事実です。

バニ男
せっかく意を決して転職活動を始めたのに、失敗はしたくないですよね

そこで当サイトでは、「風俗業界への転職」をオススメします!

風俗業界の内勤スタッフや店長候補は、未経験の方でも「月収30万円以上からスタート」の求人が多く、頑張りがお給料に還元される職種です
もしあなたが転職の際に給与面を重視しているのなら、ぜひ風俗業界を選択肢のひとつに加えてみましょう。

メンズバニラには30代・40代ので風俗業界に転職した方のインタビューを多数掲載していますので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

インタビューを受けている方の年収も掲載しているので、要チェックです!

いま風俗店が様々な業界からミドル世代の人材を採用するのには理由があり、そして働く側にもしっかりとしたメリットが存在します。

その理由を記事の中で解説していきます!

30代・40代転職者ならではの豊富な人生経験が歓迎される

30代・40代転職者ならではの豊富な人生経験が歓迎される

20代の転職者よりも、30代・40代の転職者が多く持ち合わせているもの。
それはズバリ「人生経験」

もちろん人に寄りけりですが、酸いも甘いも経験した年代だからこそ歓迎されることがあるのです。
具体的にどういった経験が求められるのか、チェックしていきましょう。

これまでの社会人経験が評価される

風俗業界は基本的に業界未経験者を歓迎しているので、必須ではありませんがやはり社会人経験が長い方が歓迎されます。

これは社会を渡り歩くことで身に着けた一般常識や、落ち着いた対応が求められているということです。

またどんな仕事も初めは慣れない分、どうしても辛くなってくる部分が出てくるもの。
そんなときに、これまで社会人として長く働いてきた30~40代は、辛い時期を乗り越えてお店で活躍してくれるだろうと期待されます。これは一般企業でも言えることですね。

もちろん社員としての経験が少なくても問題ありません。

採用者も基本的にはあなたの「これから」を見ていますから。

アルバイトでも自分がしっかりと働いてきた経験をアピールできれば、その熱意を買ってもらえますよ。

転職者ならではの別業種で得たスキルが活かせる

転職者ならではの別業種で得たスキルが活かせる

たとえ別業種からの転職だとしても、
30代・40代ならではの人生経験は非常に有効な武器になり得ます。

風俗店でのお仕事は基本的に接客や店舗運営が中心

業種が変わっても、接客の基本は変わりません。また女の子をお客さんに売り込むのはスタッフの重要な仕事なのです。
そのため前職で接客業や営業をしていた方は、すぐに活躍できるでしょう。

また事務や経理などのスキルを持っている人は、そのままバックオフィス系の業務に活かすことができます。

当然ながら風俗店にも事務作業は存在し、売り上げの計算や給料の支払いといった業務もあるのです。
未経験も多い風俗業界では、PCの扱いやお金の管理に慣れている方は重宝されます。

風俗業界では、美容師・ガードマン・とび職など多種多様な業種出身の方が活躍中。
肝心なのは「これまでの経験を活かしてどんなことでも頑張っていこう」と思える前向きさです。

またデリヘル店の場合は運転スキルが活かせます。
デリヘル店はサービス的にキャストの送迎が必須なので、ドライバーが足りないときは内勤スタッフが女の子を送迎します。
このことから運転スキルがある方は、必然的に歓迎されるのです。
またデリヘル店以外の風俗店でも、運転免許があると何かと役に立ちますよ。

これまで得た経験・スキルが活かせる風俗スタッフのお仕事。
仕事内容を詳しく知ることで、上記に挙げた以外のあなたの才能が活かせるもしれませんよ。

バニ男
風俗スタッフの仕事内容についてはこちらをご覧ください

>>「風俗スタッフ・ボーイ」 の記事一覧

意外?こんな人も風俗業界への転職はオススメ

意外?こんな人も風俗業界への転職はオススメ

ここまで、30代・40代の男性が風俗業界に求められている理由をお伝えしてきました。
ここからは、「こんな人も風俗業界は求めている」をテーマに解説していきます。

既婚者や子持ちなど、家庭を持っている人

「業界が特殊なだけに、既婚者は敬遠されるのでは?」と思う方もいるでしょう。
そんなことはありません。むしろ既婚者や子持ちは歓迎されやすいです。

なぜなら、”家族を背負っている分、簡単には辞めず一生懸命働く方が多いと店舗側は思っている”から。
特に子持ちであれば養育費などで出費が重なり、いち早く出世してたくさん稼ごうと思っている方も少なくないと思います。
そういった気持ちや頑張りが風俗業界では高く評価されていますよ。

また、一般企業のように配偶者手当て・子供手当てを用意しているお店も増えており、子供の学校行事に合わせて有休を取ることができるなど、融通を利かせてくれるところもあります。

こういった理由から風俗業界では、家庭を持っている方への採用に乗り気なお店が多いです。

風俗好きで、業界に対しての理解がある人

風俗好きで、業界に対しての理解がある人

こちらはお客さんとして風俗遊びをしていた方が、風俗業界に転職するというケース。
30代・40代まで風俗遊びをしてきていれば、それなりに業界への知識も深まるものです。

長年お客さんとして風俗店に通ってきたため、競合に対しての情報を自然と持ち合わせていることでしょう。
また業界への理解や専門用語などの知識があり、抵抗なく業務に入れることも店舗に歓迎される要因の一つです。

ただし、一つ注意点があります。
一度遊んだことのある風俗店には、基本的に採用されないと思ってください。
スタッフと女の子の関係は非常にデリケートなので、店舗側も細心の注意を払っています。
そのため「余計な火種を持ち込みたくない」と敬遠されてしまうかもしれません。

しかし店舗によっては、「グループ店ならOK」「過去に遊んだことある女の子が既に在籍していなければOK」というところもあるので、事前に確認してみると良いでしょう。

これまでの風俗遊びの経験が存分に活かせるので、風俗好きな方は「働いてみる」という選択肢もぜひ検討してみてください。

30代・40代ならではの強みを活かして風俗業界に転職しよう!

30代・40代ならではの強みを活かして風俗業界に転職しよう!

ここまで述べた通り、人生経験豊富な30代・40代は風俗業界から非常に求められています。

本人の努力次第で、結果がすぐに表れるのも風俗業界の大きな魅力。
50代から風俗業界に足を踏み入れ、3年後にはグループ店の店長まで上り詰めたという人もいる実力が評価される世界です。

一般企業への挑戦だけでなく、未経験でもスピード出世・昇給が望める風俗業界へ転職してみませんか?

  • この記事を書いた人
バニ男|メンズバニラ編集部

バニ男|メンズバニラ編集部

どうもバニ男です。メンズバニラの公式で編集部を作ってみました。 風俗業界の仕事に興味や疑問がある人は、このサイトの記事を読めばバッチリOK! 手前味噌になっちゃうけど、記事の内容はなかなかだじぇ。 みんなにとって有益で、何度でも見にきたくなるサイト作りをするから応援よろしくね!「高収入を稼ぎたい」あなたの気持ちに寄り添います。 ※いま、風俗男性求人でとくに注目なのはデリヘルドライバーだよ!

メンズバニラマガジン メンズバニラマガジン

記事更新をいち早くキャッチ!
公式Twitter➡

Follow
me

Copyright© メンズバニラマガジン , 2020 All Rights Reserved.